午後も午前と同じネタですが、お客様の反応に合わせて4人とも微妙に変わってきます。このあたりが話芸の面白さ、難しさでもあります。一生懸命のお喋りで、心地よい疲労感に包まれて、神戸を後にしました。私たちの噺を聴いてくださった4000人のお客様、ありがとうございました。来年度もまたお声掛けいただけたら幸いです。
a0373514_08034801.jpg

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-04-17 23:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

神戸文化ホールはキャパ2040席の大ホール。ここで開催された「神戸市老眼大学」の開講式の講座を2年連続でつとめさせていただきました。神戸市老眼大学の学生さんは4300名にもなるのだそうです。したがって、午前・午後の2回公演です。この大ホールにほぼ満席のお客様の前でやらせていただくのは、ほんとにありがたく嬉しいことです。丹馬は「八五郎出世」でトリを気持ちよくつとめさせていただきました。ホールのレストランで昼食バイキングを食べ、午後の部にそなえます。
a0373514_08000141.jpg

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-04-17 13:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

養父市の広谷校区自治協議会の「かるべ学園」から2年連続でお声掛けをいただきました。昨年は河鹿さんがインフルエンザで休演のため、マエストロ足立さんと2人でしたが、今年は退職トリオでの出演となりました。最初に丹馬がネタおろしの「紀州」で軽く温めて、河鹿さんにバトンタッチ。とっても反応のいいお客さまで、マエストロさんの「お椀出せ、茶碗出せ!」に合わせて大合唱。丹馬の2席目「花筏」もしっかり聴いて笑っていただけました。来年もぜひ!

a0373514_20521551.jpg


[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-02-24 23:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

昨年の秋に開催された港地区公民館の文化祭に呼んでいただいたのをご縁に、豊岡市の港地区公民館で開催されている「みなと学園」の閉講式に初めてお声掛けいただきました。多くの場合、老人大学の男女比は7:3で女性のほうが圧倒的に多いのですが、港地区は男性の割合が多いというのが特徴でしょうか。また、その男性の反応がとてもよくて、明るく元気。お昼ご飯をいただいて、ビンゴゲームも参加させていただき、景品も頂戴しました。
a0373514_20412294.jpg

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-02-16 23:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)