養父市立養父小学校のオープンスクールの日に「落語鑑賞会」を開催していただきました。昨年度に続き2回目です。玄関に「子どもたちに笑顔をたくさん届けてください」という私たちへのメッセージボード。嬉しいですね。全校児童98人に先生方、保護者や地域の皆さま約20人にも一緒に聴いていただきました。会に先立ち、1~6年生の各学年の代表1名ずつ計6名に、おじぎ、目線、小噺を特訓。わずか25分ほどの指導で3つの小噺ができるようになりました。代表の小噺18連発で、会場はすっかり温まり、我々も気持ちよく演じさせてもらいました。それにしても、養父小学校の子どもたちの集中力は素晴らしいです。きちんと聴いて、想像して、ツボでちゃんと反応できるんです。お礼のお花を頂き、給食も頂戴しました。そして、2週間後、落語を聴いてくれた皆さんの感想を書いた大きなメッセージカードを林教頭先生がわざわざ我が家に届けてくださいました。感謝!感激!
a0373514_20134678.jpg

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-02-02 23:00 | 落語鑑賞会 | Comments(0)