八鹿病院寄席が13年目に突入です。今回はいつもの講堂ではなくて研修ルームですが、この部屋のほうがお客様との距離が近く、よくウケるような気がします。いつもの「笑いの準備体操」から皆さんが積極的に参加してくださって、楽しくやらせてもらいました。まろにぃちゃん、ここでは長いバージョンの「親子酒」。臨機応変に対応できるのはさすがです。マエストロさんの手作り楽器の演奏も大ウケでした。
a0373514_19563683.jpg

ブログランキングに参加しています。
 ↓ポチッとよろしく! ありがとうございます。お蔭さまで1位です。


[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-09-03 20:02 | 八鹿病院寄席 | Comments(0)

今回の八鹿病院寄席では、いつもとはまた違った味のポスターを作っていただきました。「丹馬・まろにぃの二人会」です。二人で2席ずつ、たっぷり聴いていただきました。まろにぃちゃんは久しぶりの「老婆の休日」と、もっと久しぶりの「饅頭こわい」。でも、久しぶりとは思えない安定感がありました。今回は、養父市人権協働課の取材もあり、ことによると新しい取り組みに発展するかもしれません。

a0373514_10082104.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓1回ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村


[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-07-09 23:00 | 八鹿病院寄席 | Comments(0)

70回目の八鹿病院寄席となりました。70回記念ということで、たんたん落語笑年団のそよかぜちゃん、あいすちゃん、志ん太くん、まろにぃちゃんと、小ん南さんと丹馬の計6人で出演させていただきました。そよかぜちゃんは人物の描き分けが上手になりました。あいすちゃんは声に表現力があり、無声音でもきちんとお客様に伝わります。志ん太くん、客席から「かわいい!」という声がかかり、ちょっとびっくりしましたが、堂々と演じ切りました。まろにぃちゃんは、最近、目に力が出てきました。目でお客様を引きつける術を身に付けたようです。お客様の反応も良く、6月10日の出石・永楽館での「子ども落語大会」に向けていい準備ができたと思います。
a0373514_08260486.jpg

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-05-14 23:00 | 八鹿病院寄席 | Comments(0)

今回の会場は研修ルームです。講堂より狭いのですが、狭いほうがウケがいいようです。開演前は硬い雰囲気になりそうかなと思っていましたが笑いをリードしてくださる女性のお客さまのおかげで、開口の小ん南さんからよく笑っていただきました。丹馬は久々の「崇徳院」で、舌がもつれてばかりで、お恥ずかしいような高座でしたが、笑っていただけて一安心。退屈な入院生活の中で、笑えるひとときを過ごしていただけたようで、終演後、お客さまから嬉しい言葉をかけていただきました。
a0373514_21233071.jpg

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-03-12 23:00 | 八鹿病院寄席 | Comments(0)

八鹿の文化会館では成人式が行われておりましたが、外は冷たい雨。しかし、病院の中は空調が効いていて快適です。開口は、まろにぃちゃん。ゆっくり丁寧に喋っています。いつもの病院寄席と同様に笑いはなかなか起こりにくいのですが、しっかり聴いてくださっているのがわかります。丹馬は、前回と同じお客さまもいらっしゃったこともあって、新ネタの「八五郎出世」をかけてみました。マエストロさんの新しい楽器(名前はわかりませんが、円形の笛)が登場しました。
a0373514_19371790.jpg

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-01-08 23:00 | 八鹿病院寄席 | Comments(0)