「お楽しみ会」の午後の部に参加の子どもたちは、午前の部より多くなり約50人です。マジックの出演者も入れ替わり、2人から3人に。楽屋で待っている間もマジックを披露してくれる楽しい方たちです。そよかぜちゃん、マジックの電球をもらって大喜びです。午前の部で、地口落ちの小噺より間抜け落ち、考え落ちの小噺のほうがむしろ反応がいいようだったので、「小噺合戦」の小噺も変更しました。子どもたちが変わると反応も変わります。反応が変わると演者の対応も変わります。ナマの面白いところです。子どもたち、きょう覚えた小噺を家でやってるかなぁ。美味しい夕食もご馳走になって帰途につきました。感謝!
a0373514_10591071.jpg


ブログランキングに参加しています。
↓ポチッとよろしくお願いします。大変励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-08-21 23:00 | コラボ | Comments(0)

岡山市北区の「公文弓之町教室」のお楽しみ会に学生時代の友人からお声がけをいただきました。先日の大雨で土砂崩れがあり、播但自動車道が一部通行止めになっているため、予定を早めて出発しました。会場に入ると、すでに開会しており、もう子どもたちのハイテンションぶりが伝わってきます。ゲームのあと、地元のコミュニケーション・マジックのグループの方のマジック。その後が我々の出番です。対象は小学生が中心で約30名。幼稚園児も混じっています。まずは落語の基本・小噺のはなしを聴いてもらってから、3人で「小噺合戦」。続いて、実際に子どもたちに小噺をやってもらうことにしました。7人の子どもたちが積極的に手をあげて参加してくれました。その後、そよかぜちゃんのちょっと長めの小噺と、はにぃちゃんの落語。子どもたちはしっかり聴いていい反応をしてくれました。ナマの落語に初めて出会う子も多いはず。落語って面白いなって、思ってもらえれば嬉しいです。
a0373514_10585885.jpg


ブログランキングに参加しています。
↓ポチッとよろしくお願いします。大変励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-08-21 22:00 | コラボ | Comments(0)