「第1回 出石永楽館・全国子ども落語大会」予選大会・第1会場

「第1回 出石永楽館・全国子ども落語大会」の開幕です。出演者の募集開始から約4か月。ついに、この日がやってきました。まずは「予選大会」です。エントリーしてくださった28人のうち、残念ながら1人が欠席。27人の出演者の皆さんには、12時半~13時に受付をしてくださいと連絡していたのですが、12時半には出演者の皆さんすべてが到着されていました。第1会場は出石永楽館に近い福成寺さんの本堂です。この落語大会のウリの1つは、お囃子がナマであることです。第1会場のお囃子は、千里家一福さんと迷探亭小ん南さんが担当。開場前から会場内に三味線・太鼓の音が響き渡りました。開場の13時半からたくさんのお客さまにご来場いただき、14時開演。審査方法などの説明のあと、14人の噺を聴いていただきました。最初からよく笑っていただきました。「みんな上手で、審査は難しいわぁ」の声がたくさん聞かれました。
a0373514_13242387.jpg

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2018-06-23 18:00 | 子ども落語大会 | Comments(0)