四国大落語祭2018「どんでん寄席」

今年も「四国大落語祭」に参加させていただきました。豪雨の爪痕も残る中での開催となり複雑な心境ですが、ご来場くださるお客さまに笑いを届けるのが我々の役目と割り切り、一生懸命つとめさせていただきます。去年までと違って、今年は前日から新居浜市へ。無眠さんご夫妻との落語談議も楽しく、ゆっくり過ごすことができました。丹馬は、落語祭の初日の「どんでん寄席」の開口をつとめさせてもらいました。ネタに困って小噺「大仏の目」にたっぷりのマクラという申し訳ない高座でしたが、会場を温めることはできたかな。あとのメンバーは安定の高座です。今回は、関東からきさ馬さんが加わってくださり、新風を吹き込んでくださいました。「ラーメン寿限無」、面白かったです。また、虎や志さんの獅子舞が初登場。いろんな刺激を頂戴しました。
a0373514_22264991.jpg


[PR]
by tokiudon-otamausi | 2018-07-14 21:00 | 四国大落語祭 | Comments(0)