人気ブログランキング |

四国大落語祭2018「全国アマ落語競演会in西條神社・午後の部」

お昼弁当を頂戴して、午後も西條神社が会場です。が、午前中よりお客さまの数は少なめで、やはり豪雨の影響は大きいようです。前日、圓九さんの出演回数がなぜか少ないことが判明し、急きょ番組に「刻うどん」が加わりました。芸の幅が広い虎や志さんと酔書さん、難しい噺をさらりとこなす栄歌さんとてい朝さん、いずれ劣らぬ名人上手の間に挟まれて、丹馬は二松亭ちゃん平さん作の「学校へ行こう」をやらせてもらいました。終演後は、伯方島へ移動して反省会という名の打ち上げ。海の幸をたくさんいただいて、満腹、満足。恒例のアンケート読みで大笑いしながら、夜が更けていきました。
a0373514_09502538.jpg

翌日の帰路、尾道に立ち寄ってみたのですが、千光寺周辺は断水でした。豪雨の爪痕の深刻さを感じながら3泊4日の落語三昧の旅を終えました。四国大落語祭のスタッフの皆さま、出演者の皆さま、そして大変な時期にご来場くださったお客さまに、改めて心から感謝申し上げます。

by tokiudon-otamausi | 2018-07-15 23:00 | 四国大落語祭 | Comments(0)