人気ブログランキング |

「神戸市老眼大学・開講式 午後の部」

昼食を済ませて午後の部です。「神戸市老眼大学」の学生は4,000人もいらっしゃるので、午前・午後の2回講演になります。午前と同じ噺をするのですが「落語は生きもの」です。お客さまが変わると反応も変わりますし、それに合わせて我々の喋りも変わってきます。南京玉すだれの滑り具合も変わり、マエストロさんは楽器の種類まで一部変わりました。面白いものです。神戸市内の各地からたくさんの方に参加していただいていますので、これを機会に地元の町内の集まりなどにお声掛けいただければ、喜んでお邪魔いたします。いつものことですが、神戸市淡河町にある豊助饅頭の満月堂に立ち寄り、お茶と和菓子で軽く反省会をして帰路につきました。
a0373514_15530877.jpg


by tokiudon-otamausi | 2019-04-18 23:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)