人気ブログランキング |

カテゴリ:老人大学・高齢者学級( 45 )

丹波篠山市の高齢者大学「たんなん学園」の8月一般教養講座の講師としてお招きいただきました。会場は、四季の森生涯学習センターのホールです。キャパ514席。ここが満席とは言えませんが、適度に隙間のある程度の受講生の皆さんにご参加いただきました。高座もめくり台も名ビラもちゃんと用意していただいていて助かりました。タイトルは「笑い力向上講座・一笑一若」。そこで、「笑いの効用」から「笑いの準備体操」のお話をさせてもらって、落語を2席聴いていただきました。河鹿さんと二人で90分です。河鹿さんは小噺、ピアニカ、リコーダー、南京玉すだれもたっぷり。反応の良いお客さまで気持ちよくつとめさせていただきました。
a0373514_16471058.jpg

by tokiudon-otamausi | 2019-08-23 16:47 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

豊岡市の日高地区老人学園の開講式にお邪魔しました。2部構成で第1部は兵庫県議会議員・門間雄司氏の講演「兵庫県から見た日高の未来」というお話。講演の開始も遅れたのですが、我々の出番は予定より30分遅れでした。ご参加の皆さまには申し訳なかったのですが、我々の予定の持ち時間30分をフルに使わせてもらいました。まずは、おめでたいところで河鹿さんの「南京玉すだれ」。続いて丹馬の「夏の医者」です。さすが学ぼうという意欲にあふれた皆さんです。反応よく笑っていただきました。
a0373514_13263042.jpg

by tokiudon-otamausi | 2019-07-04 23:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

昼食を済ませて午後の部です。「神戸市老眼大学」の学生は4,000人もいらっしゃるので、午前・午後の2回講演になります。午前と同じ噺をするのですが「落語は生きもの」です。お客さまが変わると反応も変わりますし、それに合わせて我々の喋りも変わってきます。南京玉すだれの滑り具合も変わり、マエストロさんは楽器の種類まで一部変わりました。面白いものです。神戸市内の各地からたくさんの方に参加していただいていますので、これを機会に地元の町内の集まりなどにお声掛けいただければ、喜んでお邪魔いたします。いつものことですが、神戸市淡河町にある豊助饅頭の満月堂に立ち寄り、お茶と和菓子で軽く反省会をして帰路につきました。
a0373514_15530877.jpg


by tokiudon-otamausi | 2019-04-18 23:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

「神戸市老眼大学」に今年もお声掛けをいただきました。5年連続、開講式は4年連続です。すっかり恒例にしていただきました。午前7時に集合して9時ちょうどに会場入り。お世話をしてくださる生涯学習支援センターが教育委員会から市民参画推進局に宿替えされたそうで、開講式のご挨拶をされる方が変わりましたが、例年通りの進行です。神戸文化ホールのスタッフの皆さんが気持ちよくテキパキと動かれます。キャパ2043の神戸文化ホールの1階の1400席は満席、2階に若干空席がある程度です。学習意欲に満ちた皆さんが反応よく笑ってくださって、年間24回ある講座のうちの最初の講座(高座)を気持ちよくつとめさせていただきました。年度末にどの講座が良かったか、受講生の皆さんにアンケートをされるそうですが、我々の講座(高座)が毎年上位にランクされるのだとか。誠に嬉しいことです。
a0373514_15435154.jpg

by tokiudon-otamausi | 2019-04-18 22:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

香美町隼人区の出番を12時に終えて、豊岡市但東町へ車で移動です。午後14時開会予定の高橋地区公民館に到着したのが13時25分でした。但馬は広い! 高橋地区公民館の「いちょう学級」の閉講式には昨年も呼んでいただきましたので、お馴染みの皆さんです。本来は河鹿さん、まろにぃちゃん、丹馬の出演予定でしたが、河鹿さんの都合が悪くなり小ん南さんに代演を頼み、まろにぃちゃんが体調不良でそよかぜちゃんに代演を頼みました。小ん南さん、小噺の連発で30分頑張ってくれました。丹馬の「打飼盗人」で1か所だけ銅鑼が入るところがありますが、そよかぜちゃんがいいタイミングで「ゴ~~~ン」と鳴らしてくれました。
a0373514_21042208.jpg

by tokiudon-otamausi | 2019-03-17 21:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

資母地区コミュニティセンターに久しぶりにお邪魔しました。10時開会で、まずは地元のコーラスグループ「こだま」の皆さんの合唱です。「うれしいひなまつり」や「春一番」など、いい歌声を聴かせていただきました。そのコーラスの皆さんも客席に座っていただいて、10時半からは我々の落語を聴いていただきました。さすがは高齢者教室の学習意欲に満ちた皆さんです。反応よく笑っていただき、ついつい予定の時間をオーバーするほど喋ってしまいました。終演後はお昼のお弁当まで頂戴しました。感謝。
a0373514_15210963.jpg

by tokiudon-otamausi | 2019-03-07 15:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

朝来市健康福祉大学の1月の教養講座の講師としてお招きいただきました。昨年も同じ時期にお声掛けをいただいたのですが、大雪警報が発令されて中止になってしまいましたので、4年ぶり2回目ということになりました。会場は朝来市高齢者活力創造センター(旧・与布土小学校)の体育館です。舞台袖には2つも温風ヒーターを置いていただくなど、スタッフの皆さまにお気遣いをいただきました。学習意欲に満ちた皆さんですので、開口の小ん南さんからとっても反応良く笑ってくださり、気持ちよくつとめさせていただきました。
a0373514_20492213.jpg

by tokiudon-otamausi | 2019-01-12 20:57 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

養父市「かるべ学園」

これまで毎年2月に呼んでいただいていた「かるべ学園」ですが、雪の多いときは出かけにくいということで今年度は11月になりました。また、笑年団の落語をぜひ!ということで、日曜日に開催です。会場に来てくださったのは50人ほどでしたが、もっと多く感じるほど笑っていただけました。丹馬は2席。この会の世話人の方のリクエストで「宿題」。もう一席は、そよかぜちゃんが今度やりたいという「つぼ算」です。結果的に算数の落語2席になってしまいました。そよかぜちゃんの「浮世根問」も河鹿さんの「老婆の休日」も、すべてのクスグリでほぼ完全にウケていました。来年度もこの時期がいいかもしれません。
a0373514_21322035.jpg

by tokiudon-otamausi | 2018-11-25 21:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

養父市の「健康福祉大学・とが山学園」の11月講師にお招きいただきました。3年連続3回目です。西村勝学園長のご挨拶のあと、河鹿さんが小噺・頭でピアニカ・2本リコーダー演奏、そして落語。さらに、はにぃちゃんと南京玉すだれ。持ち芸をすべて披露してくれました。はにぃちゃんは久々の「長短」でしたが、よくウケていました。丹馬は大相撲の最中ですので「花筏」。現在、優勝争いのトップをいく貴景勝も、十両の優勝候補の照強もともに兵庫県出身です。2人の健闘を期待しながらの一席でした。約180人の学園生の皆さんがとっても反応よく笑ってくださいました。ぜひ、また来年も!
a0373514_13583661.jpg

by tokiudon-otamausi | 2018-11-22 14:26 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

但馬文教府で開催された「学ぶ高齢者のつどい但馬ブロック大会」に初めて講師としてお招きいただきました。約250人のお客さまです。初めてといっても、ご参加の皆さんは朝来市健康福祉大学、とが山学園、みてやま学園などの但馬の老人大学、高齢者学級の皆さんなので、これまでにお目にかかったことがある皆さんやこれからお目にかかる皆さんたちです。ネタ選びに苦慮しましたが、「八五郎出世」を聴いていただきました。さすがに学習意欲の高い皆さんで反応よく聴いていただきました。また、各地の老人大学でお目にかかります。そのときはまた別のネタで。
a0373514_22105494.jpg


by tokiudon-otamausi | 2018-10-03 22:20 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)