大屋町の「ペンション翡翠」から天空の城・竹田城を眺めてから三木市へ向かいます。逆走台風は昨夜のうちに明石から姫路を通過したようです。12時過ぎに会場に到着し、高座の設営です。三木落語笑学校の皆さんも手伝ってくださいました。いつものお寿司のお弁当を頂戴し、すぐに開演です。開口のそよかぜちゃんの最初のクスグリから大きな笑い声が起こります。いいお客さまです(中には写真のようなマナー違反のお客様もおられましたが…)。終演後、常連のお客さまから「今年も面白かった!」「また来年も来てね」と嬉しいお声がけをいただきました。片づけて表に出てみると、青空に二重の虹がかかっていました。遠路はるばる来ていただいた出演者の皆さんをお見送りした後、兵庫県勢だけで三木山森林公園のレストランで質素な打ち上げをして、2泊3日の落語三昧を締めくくりました。
a0373514_20232256.jpg
写真提供:主に地幸さん、清水さん、遊若さん

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2018-07-29 23:00 | さんあい亭 | Comments(0)

天空の城・竹田城を眺めてから三木市の市民活動センターへ移動しました。予定の3Fのホールの空調が壊れたとかで、2Fの中ホールで開催することになりました。が、昨年以上のお客様にご来場いただき、会場に入れ切れず、ドアを開放して見ていただきました。開口のはにぃちゃんから大ウケです。艶笑さんの噺を聴きながら音響スタッフの皆さんが「上手いなぁ!」「呑みたくなったなぁ」なんて話されているのを聴いて嬉しくなりました。すべての演者が爆笑の連続でトリにつないでくださいました。丹馬は10回目にして初めてのトリを気持ちよくつとめさせてもらいました。終演後、出演者の皆さんをお見送りして、落語三昧の夢のような2泊3日が終わりました。心地よい疲労感と充実感に包まれて…。出演の皆さま、スタッフの皆さま、そしてご来場のお客様に、ただただ感謝、感謝!

a0373514_10524908.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓1回ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村


[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-07-30 23:00 | さんあい亭 | Comments(0)