養父市の伊佐地区の「伊佐校区ふれあい文化祭」に初めてお声掛けをいただきました。もう18回目だそうで、午前中は伊佐小学校の子どもたちの発表があり、午後は地区の方の発表です。午後は地区の方だけでなく子どもたちも鑑賞側に加わります。ステージ発表、いろいろな作品展示、企画展、チャリティバザー、茶席、軽食コーナーもあります。ステージ発表は、歌体操・銭太鼓、フラダンス、そして私たちの落語です。はじめに子どもたちに落語の入門的な小噺を聴いてもらったあと、まろにぃちゃんの「ときうどん」。このネタをもうすっかり自分のものにした感じです。体育館のため音響的にはつらいところがありますが、よくウケていました。伊佐小学校の子どもたちはとっても素直な反応です。22年前の教え子が保護者で、思わぬ再会もありました。
a0373514_19585323.jpg

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2018-11-17 20:12 | 文化祭 | Comments(0)

落語はお客さまの頭の中に情景を想像していただく「想像の芸」です。落語家はお客さまの想像をお手伝いする存在でしかありません。お客さまの想像を邪魔するものの前では、落語は無力です。いかに単発のクスグリを入れてそれがウケたとしても、一時的なものでしかありません。豊かな想像の世界を邪魔する最大の敵は雑音です。子どもが走り回る音、私語を私語とも思わない会話・・・。人が動くことさえ、想像の敵です。想像を邪魔するものをいかにして取り除くか? それが無理なら撤退するしかありません。落語はほんとに繊細な芸であることを再確認するともに、河鹿さんの凄さを改めて感じました。
a0373514_09434520.jpg

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2018-11-04 22:00 | 文化祭 | Comments(0)

きょうは養父市立大屋中学校の文化祭です。学年ごとの演劇、コーラス大会、吹奏楽部の演奏など、盛りだくさんの文化祭、その中で我々の落語も聞いていただきました。生徒数は80人余りですが、保護者や地域の方もたくさん来られて、計250人くらいのお客さまです。簡単な小噺で慣れていただいたあと、白もちくんの登場です。たくさんのお客さまの前でも堂々と大きな声で演じることができました。気持ちが入って表情がよく出るようになりました。生徒さんたちがとっても素直に反応してくださるので、気持ちよく演じることができました。立派な謝辞と花束を頂戴しました。先生方のお心遣いにも感謝です。ゆっくり生徒さんたちの発表を見たかったのですが、着物のまま次の会場へ移動です。
a0373514_08411272.jpg


[PR]
by tokiudon-otamausi | 2018-11-04 21:00 | 文化祭 | Comments(0)

香美町立小代中学校の文化祭には、3年ぶり2回目の出演です。小代中学校の全校生徒は43人。但馬で2番目に小規模な中学校ですが、立派な校舎で、少人数だからこその行き届いた教育が行われています。生徒たちが作り上げる文化祭のレベルは高く、それを応援する保護者の皆さんや地域の皆さんの熱意も感じられます。会場の体育館には早くもストーブが炊かれていました。生徒の皆さん、頭の中に情景を描きながら、いい笑顔で噺を聴いてくれました。終演後、生徒の代表から謝辞をいただきましたが、その内容の素晴らしいこと。自分の言葉で的確な表現で思いを伝えてくれました。ありがとう!
a0373514_22005980.jpg

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2018-11-03 22:15 | 文化祭 | Comments(0)

新温泉町の高齢者大学「宇都野学園」の学園祭にお声掛けをいただきました。昨年に続いて2年連続2回目です。学園祭らしく、会場の浜坂多目的集会施設には書道や盆栽、小物作品などが展示され、ステージではダンスや詩吟、歌謡曲、ピアノ演奏、フラダンス、コーラスなどの発表があります。そのステージ発表の合間に、我々の落語を入れていただきました。さすが、学ぼうという意欲旺盛な皆さんで、一生懸命聴いていただきました。終演後に謝辞をいただきましたが、その素晴らしいこと。身に余るお言葉、ありがとうございました。
a0373514_21221759.jpg


[PR]
by tokiudon-otamausi | 2018-10-18 21:30 | 文化祭 | Comments(0)

地元の養父市立八鹿青渓中学校の文化祭にお声がけをいただきました。八鹿中学校と青渓中学校が統合して8年になります。きれいな校舎に初めてお邪魔しました。生徒数は257人だそうです。落語をナマで聴くのが初めての生徒さんが圧倒的に多いようです。私のせいで「落語ってつまらない」って思われると、落語に申し訳ないので、一生懸命につとめます。いくつか小噺をしてから、白もちくんにバトンタッチ。白もちくんが登場するだけで会場の空気が軟らかくなります。先生方、保護者の皆さんも聴いておられますので300人以上のお客さまの前で堂々と演じました。丹馬は古典落語の入門ネタとして「ときうどん」。「落語ってオモロイなぁ」と思っていただけたとしたら幸いです。この後は、生徒の皆さんのいろいろな文化発表が続きます。花束をいただきました。感謝!
a0373514_15331078.jpg


[PR]
by tokiudon-otamausi | 2018-09-08 15:47 | 文化祭 | Comments(0)

香美町村岡区の寺河内区の文化祭に今年も呼んでいただきました。昨年初めて開催され、今年で2回目です。地区の上坂貞子さんの押絵の作品展「押絵で見る干支の世界」とのコラボです。そよかぜちゃんは「道具屋」。このネタは3回目です。慣れてきた頃が一番恐いのですが、難なくやり切りました。反応のいいお客さまでよく笑っていただきました。終演後は、敬老会に切り替わります。昨年の落語をボイスレコーダーで記録して、「畑仕事をしながら聴いているんだ」と話してくれたおじいさん。今年もしっかり録音されておりました。
a0373514_16452694.jpg

ブログランキングに参加しています。
 ↓ポチッとよろしく! 大変励みになっています。

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-11-05 16:46 | 文化祭 | Comments(0)

新温泉町の高齢者大学・宇都野学園の文化祭に初めてお招きいただきました。「宇都野」という学園の名称は、浜坂の宇都野神社に由来するそうです。学園生は約150人。会場の浜坂多目的集会施設に絵画や書などの作品がたくさん並んでいます。中でも手芸作品の力作がたくさん展示されて、女性が頑張っておられる様子がうかがえます。元気で意欲的な皆さんですので、しっかり聴いていただきました。久しぶりの出番のはにぃちゃんでしたが、安定した高座でした。
a0373514_19002386.jpg

ブログランキングに参加しています。
 ↓ポチッとよろしく! 大変励みになっています。

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-10-19 19:30 | 文化祭 | Comments(0)