人気ブログランキング |

河鹿さんが高熱と骨折から回復し、高座に復帰。良かった、良かった。蜜柑ちゃん・桃ちゃん家にホームステイ中のドイツの女子大生サラさんが小噺に挑戦。上手な日本語で小噺3つを披露しました。香住の花火やいろいろな催し物がたくさん開催されており、お客様の数はやや少なかったものの、こういうときにご来場くださるお客様こそ、大事にしなきゃいけません。みんな張り切って気持ちよくやらせてもらいました。笑年団が心待ちにしていた打ち上げはいつもの店で。次回は、来年1月5日(日)の昼間です。
a0373514_08013440.jpg

by tokiudon-otamausi | 2013-07-27 23:00 | ふれ愛亭 | Comments(0)

河鹿さんが高熱を出し、さらに足の指を骨折するというアクシデントで、やむなく休演という事態になってしまいました。そこで急遽、番組を変更。お茶子をつとめてくれるQ亭はにぃさんに開口で「寿限無」をやってもらい、丹馬も「秘伝書」をやらせてもらいました。丹馬がこの会で2席やらせていただくのは2回目です。さらに、玄張さんには「動物園」の予定を「代脈」に変更して中トリをつとめてもらいました。お客様のアンケートを見ると、それなりにご満足いただけたようですが、やはり「河鹿さんが出られなくて残念」との声がたくさんありました。河鹿さんの早い快復を祈ります。次回は、来年1月13日(月・祝)の昼間です。
a0373514_08044807.jpg

by tokiudon-otamausi | 2013-07-20 23:00 | たんたん落語会 | Comments(0)

会場近くのうどん店で昼食を食べて、会場入り。会場は初めての西条市市民会館の3Fですが、エレベーターがありません。いまどき珍しい高齢者にはちょっと出かけにくい会場だったかもしれません。しかし、圧巻はトリの無眠さんの「らくだ」。酒が入った後の屑屋の変貌を見事に演じた無眠さんに大きな拍手を送りたいと思います。撤収後は遊月さんをお見送りして、しまなみ海道の伯方島へ。いつもの民宿で、美味しい海産物をいただきながら、またまた落語談義に花が咲きました。睡魔と闘いながら、翌15日に無事帰着しましたが、今回の全走行距離は678kmでした。来年は10回目の「四国大落語祭」です。
a0373514_08070337.jpg

by tokiudon-otamausi | 2013-07-14 23:00 | 四国大落語祭 | Comments(0)

宿泊先のスーパーホテルを7時半に出発して、西條神社へ。いつものように高座をこしらえているうちに、もうすっかり顔なじみになったお客様がご来場で客席はすぐに満席になりました。今回は出番のない丹馬にも、お客様から嬉しいお声掛けをいただきました。大きな会場もいいですが、こういうアットホームな雰囲気のこじんまりとした会もいいものです。
a0373514_08094856.jpg

by tokiudon-otamausi | 2013-07-14 22:00 | 四国大落語祭 | Comments(0)

昼の公演のお客様をお見送りした後、近くの蕎麦屋さんで軽い夕食。夜の公演は「新作落語まちゅり」のサブタイトルで新作落語の会です。鵜飼さん、虎や志さん、楽々さんはそれぞれ自作ネタです。新作落語が作れるというだけで素晴らしい才能だと思います。丹馬はトリで小佐田定雄さん作の「ねこ」をやらせてもらいました。終了後はいつもの「あぶらや」さんで反省会。自分の噺について、いろいろアドバイスをもらって改良のヒントを得ることができたのがありがたいです。落語談義に花が咲き、気が付けば日付が変わっておりました。
a0373514_08124016.jpg

by tokiudon-otamausi | 2013-07-13 23:00 | 四国大落語祭 | Comments(0)

どんでんどんから新居浜市市民文化センターへ移動。こちらの中ホールは486席というキャパ。ここで2回公演だからスゴイ。満席とはなりませんでしたが、ほどよい数のお客さまで反応もすこぶるいいので、大変ありがたい会場です。開演は18時30分ですが、その15分前に二番太鼓が鳴って、芸乃一門の再若手・芸乃樽斗さんが開口を務めてくださいました。新作あり古典あり、軽い噺から人情噺まで、なかなかバラエティに富んだいいネタの並びになりました。お客さまにもご満足頂けたようです。
a0373514_08151384.jpg

by tokiudon-otamausi | 2013-07-13 22:00 | 四国大落語祭 | Comments(0)

今年もやってきました、四国。午前2時に起きて、3時前に出発。瀬戸大橋の与島SAで携帯電話を拾得し、SAのカウンターに届けたら係のおばさんが面倒臭そうな態度。少々ムッときましたが、気を取り直して一路愛媛県新居浜市へ。着いたらもう虎や志さんが道具の搬入中。そこへ栄歌さん、無眠さん、たらこさん、きよきよさんが到着、そして新潟の楽々さんご夫婦、酔書さん、てい朝さん、紫よいさんも到着。らくさぶろうさんも加わって、9時半に開幕。高校生になったという小う志くんの開口で「第9回 四国大落語祭」が始まりました。客席には、神戸のけーじさん、みちさんの姿も。満席のお客さまの大きな笑い声に包まれている中、遊月さんが到着して、メンバー全員が揃いました。骨折で来れなくなった圓九さんを除いて…。
a0373514_08172634.jpg

by tokiudon-otamausi | 2013-07-13 21:00 | 四国大落語祭 | Comments(0)

このところちょっとお客様が少なかったのですが、今回はたくさんのお客様にご来場いただきました。しかも、お客様の反応がとても良く、気持ちよくやらせていただきました。整形外科が復活した影響が大きいのかもしれませんが、スタッフの方の各病棟への電話作戦が功を奏したのでしょう。呼びかけていただくと忘れておられたお客さまにも集まっていただけます。「笑いは副作用のない薬です!」…大いに笑って元気になりましょう。ネタおろしの「井戸の茶碗」でしたが、お客様に助けられて何とか格好にはなったものの、いくつか改善すべきところも見つかりました。次回の「八鹿病院寄席」は9月8日(日)です。
a0373514_08204684.jpg

by tokiudon-otamausi | 2013-07-07 23:00 | 八鹿病院寄席 | Comments(0)

豊岡の地域FM局・FMジャングルの「TOYOOKAほっとスタジオ」という番組に出演してきました。放送は7月6日(土)の午後4時からですが、都合がつかず、今回は録音です。いつものように局長・西村基さんのおしゃべりに丹馬と小ん南くんがお邪魔する形で、7月27日(土)午後6時30分開演の「第16回ふれ愛亭」の宣伝をさせていただくとともに、小噺を3つずつ披露。今回は昔話シリーズの小噺を6つ聞いていただきました。今月と来月はあちこちで落語をさせていただきま~す。よろしく!
a0373514_08233500.jpg

by tokiudon-otamausi | 2013-07-01 23:00 | ラジオ・テレビ出演 | Comments(0)