人気ブログランキング |

豊岡市港地区公民館の文化祭にお招きいただきました。会場の港地区公民館に着くと、早くも駐車場はいっぱいです。事前に送っていただいた駐車証を示すと、丁寧に案内していただけました。公民館の外では、うどん・焼きそば・タコ焼きなどのバザーや野菜の販売も。公民館の中に入ると、いろんな作品の展示もあり、2階では芸能発表会。琴の演奏、ダンス、合唱、小学生の地域学習の発表もあります。とにかく盛りだくさんのプログラム。そんな中に午前中のトリとして、まろにぃちゃんと丹馬の落語を入れていただきました。約100人のお客さまに、とってもよく笑っていただきました。まろにぃちゃんに「握手をしてくださぁい!」という小学生も。お土産を頂戴し、お昼ご飯までご馳走になって、ほんとうにありがとうございました。野菜をたくさん買って帰りました。
a0373514_18365834.jpg

by tokiudon-otamausi | 2016-10-30 23:00 | 文化祭 | Comments(0)

養父市口米地の福祉部のお世話で、「口米地落語会」を開催していただきました。公民館の和室にあふれんばかりのいっぱいのお客さま。間に休憩をとるものの、丹馬とまろにぃちゃんで約2時間の持ち時間です。はじめに丹馬の開口一番のような「笑いの効用」を聴いていただいたあと、まろにぃちゃんと丹馬がそれぞれ2席ずつやることにしました。まろにぃちゃんは「老婆の休日」と「日和違い」。昼間の但東中学校の文化祭での「饅頭こわい」と合わせて、本日3席です。しかも3席とも違うネタです。大したものです。たっぷり笑っていただいて、気持ちよくつとめさせていただきました。ありがとうございます。
a0373514_18424989.jpg

by tokiudon-otamausi | 2016-10-29 23:00 | 地域寄席 | Comments(0)

豊岡市立但東中学校の文化祭にお邪魔をいたしました。「百花繚乱 ~創り出せ 自分達だけの花~」というテーマで、生徒の皆さんの意見発表、英語によるプレゼン、合唱、そして3年生の演劇などなど。教科学習での作品の展示もあります。かなりレベルの高い文化祭が繰り広げられておりましたが、そんな中に、我々も入れていただいて、全校生徒と保護者の皆さん、そして地域の皆さんもご来校いただいて楽しんでいただきました。生まれて初めてナマの落語を聴くという生徒さんも多いようですので、落語の入門的な噺を3題聴いていただきました。落語って面白いな!って思っていただけたら嬉しいです。
a0373514_18462248.jpg

by tokiudon-otamausi | 2016-10-29 22:00 | 文化祭 | Comments(0)

兵庫県学校厚生会・丹波支部の「秋のつどい」の第3弾は、篠山会場です。会場の篠山市立四季の森生涯学習センターには初めてお邪魔をしました。昨日の三田会場と同じくらいの約60人のお客様にご来場いただき、昨日と同様に反応よく笑っていただきました。河鹿さんと丹馬で計1時間15分くらいの高座になったと思います。ご来場の皆さま、地域のイベントなどで、我々の出番の機会がありましたら、ぜひお声掛けください。
a0373514_18493787.jpg

by tokiudon-otamausi | 2016-10-26 23:00 | コラボ | Comments(0)

兵庫県学校厚生会・丹波支部の「秋のつどい」の第2弾は、三田会場です。前回の丹波会場と同様に、はにぃちゃんと一緒にお邪魔しました。「笑いの準備体操」から積極的に参加していただき、よく笑っていただきました。終演後、三木市へ移動して「三木ボランティアクラブ365」の稽古会。養父→三田→三木→養父と走行距離250kmの旅でした。第3弾は明日10月26日の篠山会場です。会員の皆さまのご来場をお待ちしております。
a0373514_18554181.jpg

by tokiudon-otamausi | 2016-10-25 23:00 | コラボ | Comments(0)

丹波市青垣町佐治の愛宕町にお招きいただきました。昨年に続き、2回目です。昨年の会場は、空き家を利用した公民館でしたが、今年の6月に新築され、愛宕町公民館」という表札も真新しい公民館での落語会になりました。こじんまりとはしていますが、使い勝手の良さそうな公民館です。丹馬はちょいと風邪気味でしたが、反応の良いお客様に助けられました。
a0373514_18582184.jpg

by tokiudon-otamausi | 2016-10-23 23:00 | 人権教育・人権講演 | Comments(0)

但馬長寿の郷・健康福祉大学「とが山学園」に10月講座の講師としてお招きいただきました。さすが学習意欲に満ちた受講生の皆さんです。約180名の受講生の皆さんが、河鹿さんのマクラからとっても反応よく笑ったり、一緒に歌ったりしていただきました。午前中は落語で笑って、午後からは運動会だそうです。笑うことは心の健康につながります。「鹿政談」のサゲになっている「まめ」という言葉は、「労苦をいとわず物事に励むこと」ではなくて、「健康(達者)であること」です。「まめ」な暮らしができるためには、からだだけでなく心も健康でなければなりません。笑えること、笑っていただけることに感謝です。機会がありましたら、ぜひまたお声掛けください。
a0373514_19015761.jpg

by tokiudon-otamausi | 2016-10-20 23:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

三木市で「三木落語笑学校」がスタートしました。生徒の皆さんは5人。小学4年生~77歳まで幅広く、それぞれ個性的で頼もしいです。今回は2回目の稽古会。前回からの宿題で、自分でそれぞれ芸名を決めてもらいました。いい芸名がつきました。これから2月25日の発表会に向けて一生懸命頑張りましょう。丹馬も精一杯、応援します。
a0373514_19042810.jpg

by tokiudon-otamausi | 2016-10-17 23:00 | 落語教室 | Comments(0)

養父市「大塚区秋祭り」

あちこちで秋祭りが開催される季節になりました。養父市大塚区の秋祭りに7年ぶりにお邪魔しました。大塚区の日枝神社に立つ幟を見上げる場所にある大塚区コミュニティセンターが会場です。12時に会場入りして高座の準備をした後、お弁当を頂戴し、ゆっくりさせていただきました。50分弱で落語を2席聴いていただいたあと、皆さんで神社にお詣りされるそうです。
a0373514_19070755.jpg

by tokiudon-otamausi | 2016-10-10 23:00 | 地域寄席 | Comments(0)

てい朝さんが1995年に始めた「秋風亭てい朝の落語をぶつ会」が21年目にして第50回を数えることになりました。素晴らしいことです。1回に2席あるいは3席の落語を出すのですから、てい朝さんのネタの数もスゴイし、労力もスゴイ! ただただ感服です。奥様や落語仲間、落語教室の生徒さんたちのバックアップも素晴らしい。いい人たちに囲まれての50回記念です。てい朝さんに言われて初めて知ったのですが、その50回のうち、私が参加させてもらったのは23回もあるそうです。ありがたいことです。今回の目玉は、てい朝さんの「百年目」。ある程度歳をとったからこそ、胸にズシリとくる言葉がお客様に届きます。年齢に相応しい噺を選ぶということも大切だと、大いに刺激を受けたのでした。打ち上げの前にちょっと時間に余裕があり、広島駅前の福屋に寄ってみると、カープの優勝トロフィー、優勝ペナントの展示がありました。その前で小学生のようにはしゃいでしまう丹馬に、果たして年齢に相応しい噺ができるのかしら?
a0373514_19094887.jpg

by tokiudon-otamausi | 2016-10-08 23:00 | 賛助出演 | Comments(0)