人気ブログランキング |

豊岡市「青い鳥学級」

昨年に引き続き、豊岡市の「青い鳥学級」からお声がけをいただきました。目のご不自由な皆さんと支える皆さんが対象です。参加人数は20人弱ですが、会の様子を録音・編集してきょう来ることができなかった皆さんにカセットテープでお届けするのだそうです。ですから、会場の2倍くらいのお客様がいらっしゃることになります。1時間くらいのつもりでしたが、1時間半と言われて、河鹿さんと2人で2席ずつやらせてもらうことにしました。結果的には、なんと1時間40分くらいお喋りしていました。
a0373514_14423897.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓ポチッとよろしくお願いします。大変励みになっております。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

# by tokiudon-otamausi | 2017-09-01 14:50 | 研修会 | Comments(0)

毎年8月31日は何曜日であろうと「アイルの会」を開催することになっています。竹野の御用地館(おようじかん)は、住吉屋の庄屋屋敷を修復した歴史資料館。古典落語がよく似合う会場です。高座は舟型になっています。お客様の大半が女性で、笑いをリードしてくださる方がいらして、開口から大ウケです。中入り休憩なしでたっぷり2時間、笑っていただきました。来年も8月31日は「アイルの会」へご来場ください。お待ちしております。
a0373514_21332010.jpg


ブログランキングに参加しています。
↓ポチッとよろしくお願いします。大変励みになっております。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

# by tokiudon-otamausi | 2017-08-31 21:45 | 地域寄席 | Comments(0)

養父市の身体障害者交流事業の1つとして落語会を企画していただきました。参加者は約80名。とっても反応のいいお客様で、最初から爆笑の連続です。「笑いの準備体操」で軽く温める程度と思って高座に上がりましたが、お客様に乗せられて30分もお喋りしていたようです。河鹿さんはもちろん、そよかぜちゃんもまろにぃちゃんも過去最高の大ウケです。ウケれば演技力もアップします。相乗効果でどんどんよくなっていくのがわかります。合計2時間近く、たっぷり楽しんで笑っていただきました。
a0373514_18194983.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓ポチッとよろしくお願いします。大変励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

# by tokiudon-otamausi | 2017-08-27 18:33 | 研修会 | Comments(0)

「お楽しみ会」の午後の部に参加の子どもたちは、午前の部より多くなり約50人です。マジックの出演者も入れ替わり、2人から3人に。楽屋で待っている間もマジックを披露してくれる楽しい方たちです。そよかぜちゃん、マジックの電球をもらって大喜びです。午前の部で、地口落ちの小噺より間抜け落ち、考え落ちの小噺のほうがむしろ反応がいいようだったので、「小噺合戦」の小噺も変更しました。子どもたちが変わると反応も変わります。反応が変わると演者の対応も変わります。ナマの面白いところです。子どもたち、きょう覚えた小噺を家でやってるかなぁ。美味しい夕食もご馳走になって帰途につきました。感謝!
a0373514_10591071.jpg


ブログランキングに参加しています。
↓ポチッとよろしくお願いします。大変励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

# by tokiudon-otamausi | 2017-08-21 23:00 | コラボ | Comments(0)

岡山市北区の「公文弓之町教室」のお楽しみ会に学生時代の友人からお声がけをいただきました。先日の大雨で土砂崩れがあり、播但自動車道が一部通行止めになっているため、予定を早めて出発しました。会場に入ると、すでに開会しており、もう子どもたちのハイテンションぶりが伝わってきます。ゲームのあと、地元のコミュニケーション・マジックのグループの方のマジック。その後が我々の出番です。対象は小学生が中心で約30名。幼稚園児も混じっています。まずは落語の基本・小噺のはなしを聴いてもらってから、3人で「小噺合戦」。続いて、実際に子どもたちに小噺をやってもらうことにしました。7人の子どもたちが積極的に手をあげて参加してくれました。その後、そよかぜちゃんのちょっと長めの小噺と、はにぃちゃんの落語。子どもたちはしっかり聴いていい反応をしてくれました。ナマの落語に初めて出会う子も多いはず。落語って面白いなって、思ってもらえれば嬉しいです。
a0373514_10585885.jpg


ブログランキングに参加しています。
↓ポチッとよろしくお願いします。大変励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

# by tokiudon-otamausi | 2017-08-21 22:00 | コラボ | Comments(0)

丹波市柏原町の田路(たじ)区の夏祭りに初めてお声がけをいただきました。100軒余りの集落だそうですが、公民館の前に大きな広場があり、焼きそば・たこ焼き・フランクフルト・ビールなどの飲み物などの屋台が並び、たくさんの参加者が集まっておられます。盆踊りと地蔵祭りを合体した祭りだそうで、落語会を企画するのは初めてということでした。はっきり言って、こういう会場は落語には不向きです。落語という芸は誠に雑音に弱いもので、可能な限り外の音を遮断し、お客様の出入りをなくしていただかないと成り立ちません。いきなり落語に入るのが不安で、まずは3人の小噺合戦で雰囲気づくり。続いて河鹿さんの落語。携帯電話でしゃべりだす人、それに反応する人、動き回る子ども…、こういうときに河鹿さんはほんとうに頼りになります。私の出番の頃には、客席はすっかり落ち着いていて、楽しんでいただきました。主催者やお客様のお心遣いもあり、何とか役目は果たせたかなと思います。お土産に焼きそば・たこ焼きをいっぱいいただきました。感謝。

a0373514_10101987.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓ポチッとよろしくお願いします。大変励みになっております。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

# by tokiudon-otamausi | 2017-08-19 23:00 | 地域寄席 | Comments(0)

豊岡市日高町十戸にある特別養護老人ホーム・たじま荘の「第1回オープンセミナー」にお声掛けをいただきました。豊岡市の介護支援事業の1つで、日頃の介護の疲れを笑いで吹き飛ばしてもらおうという企画です。会場は、たじま荘の中のふれあいホールというなかなか雰囲気のいい多目的ホール。反応よく笑っていただきましたが、「笑って元気に」というサブタイトルの通り、元気になっていただけたでしょうか。
a0373514_11210556.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓ポチッとよろしくお願いします。大変励みになっております。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村
# by tokiudon-otamausi | 2017-08-05 23:00 | 研修会 | Comments(0)

但馬長寿の郷を利用して、たんたん落語笑年団の稽古合宿をしました。まずは研修棟の和室できちんと着物(浴衣)を着て稽古会。神戸新聞の子ども新聞の記者さんとカメラマンさんが取材に来てくださいました。ふだんより念入りに発声練習をして、全員が新しいネタに挑戦です。稽古のあとは、ロッジに移動して焼肉パーティーです。河鹿さんや笑年団のお母さんたちのご協力で美味しくいただきました。はにぃちゃん、小ん南さんも加わって、ワイワイガヤガヤ…。子どもたちも、大人も楽しみました。
a0373514_11162272.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

# by tokiudon-otamausi | 2017-08-05 13:00 | 稽古会 | Comments(0)

たつの市の香島コミュニティセンターの「人権講演会」に講師としてお声掛けをいただきました。サブタイトルは「みんな笑顔!ずっと笑顔!」。落語を聴いてみんなで笑ってもらって楽しい時間を共有することこそが大切というわけです。会の趣旨の通り、開口の河鹿さんの高座からとってもよく笑っていただきました。丹馬のネタは「藪入り」。家族や思いやりをテーマとした噺を聴いていただきました。
a0373514_11012688.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓1回ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

# by tokiudon-otamausi | 2017-07-31 23:00 | 人権教育・人権講演 | Comments(0)

きのうの「第11回落語inおおや!全国素人名人会」の様子が朝日新聞で紹介されました。
a0373514_15243423.jpg

# by tokiudon-otamausi | 2017-07-30 23:30 | 新聞記事など | Comments(0)

天空の城・竹田城を眺めてから三木市の市民活動センターへ移動しました。予定の3Fのホールの空調が壊れたとかで、2Fの中ホールで開催することになりました。が、昨年以上のお客様にご来場いただき、会場に入れ切れず、ドアを開放して見ていただきました。開口のはにぃちゃんから大ウケです。艶笑さんの噺を聴きながら音響スタッフの皆さんが「上手いなぁ!」「呑みたくなったなぁ」なんて話されているのを聴いて嬉しくなりました。すべての演者が爆笑の連続でトリにつないでくださいました。丹馬は10回目にして初めてのトリを気持ちよくつとめさせてもらいました。終演後、出演者の皆さんをお見送りして、落語三昧の夢のような2泊3日が終わりました。心地よい疲労感と充実感に包まれて…。出演の皆さま、スタッフの皆さま、そしてご来場のお客様に、ただただ感謝、感謝!

a0373514_10524908.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓1回ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村


# by tokiudon-otamausi | 2017-07-30 23:00 | さんあい亭 | Comments(0)

午前中は出演者の皆さんを新温泉町の湯村温泉にご案内して薬師湯に入ったり、荒湯で温泉卵をつくったりしていただきました。12時に会場のおおやホールへ。好朝さん、風林火山さんも合流です。リハで、一番念入りだったのは、はにぃちゃんの「皿屋敷」の照明です。開場前からたくさんのお客様がご来場くださり、キャパ155席のおおやホールになんと214人のお客様がご来場くださいました。用意したプログラムが不足するというほどの盛況ぶりで、ほんとうに感謝、感謝です。開口のひなちゃんからよく笑っていただき、出演者は皆、気持ちよく演じ切りました。終演後は、あゆ公園のコテージで出演者、スタッフの皆さんらと交流会です。但馬牛、鹿肉などを頂戴しながら、楽しい時間を過ごしました。来年の第12回の開催に向けて、頑張ります!
a0373514_10491409.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓1回ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

# by tokiudon-otamausi | 2017-07-29 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)

樽見区公民館には初めてお邪魔しました。こちらは会場いっぱいあふれんばかりのお客様で、丹馬が会場に到着したときには、一福さんの三味線漫談に大きな笑い声と拍手が起こっていました。ネタ帳を見て、ネタがつかないことを確認して、丹馬は「ろくろ首」を選択。こちらの会場は一福さんと小ん南さんがおられるので、ナマ下座です。特に打ち合わせをしなかったのですが、ドロドロの太鼓も入れてくれました。会場移動も予定通りで、両会場にアナが空くこともなく、無事終了。お客様が口々に「面白かったなぁ」と言い合いながら会場をあとにされるのを見て嬉しくなりました。終演後は「但馬長寿の郷」のロッジで質素な慰労会。日付が変わる頃まで落語談義に花が咲きました。
a0373514_10435196.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓1回ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

# by tokiudon-otamausi | 2017-07-28 23:30 | 落語inおおや! | Comments(0)

「落語inおおや!」の開幕です。まずは、前夜祭の2か所同時開催の出前寄席。今年は大屋町横行区と大屋町樽見区です。朝9時からスタッフの岩見さん、上垣さん、区長さんたちと一緒に両会場の設営。16時過ぎに但馬長寿の郷に集合した全国からの仲間とともに大屋町へ。「かいこの里」で名物の「こんちくしょう定食」を食べたあと、二手に分かれて出前寄席の会場に入りました。音響スタッフとして「落語inおおや!」の生みの親・和田さんも応援に来てくれました。開演は19時。横行区の出番を終えた演者が樽見区へ移動し、樽見区の出番を終えた演者が横行区へ移動します。その距離は車で約20分です。横行区は南谷の奥の小さな集落で、開演時のお客様は13人。でも、これで住民の「8割は集まった!」とのこと。はにぃちゃんの出番の頃には16人になっていました。丹馬は艶笑さんとともに樽見区へ移動。
a0373514_10395477.jpg

# by tokiudon-otamausi | 2017-07-28 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)

4日後の「第11回落語inおおや!全国素人名人会」のお知らせを神戸新聞に載せていただきました。はにぃちゃんとともに着物姿で記者会見をした甲斐がありました。
a0373514_13275696.jpg
(読みやすいように記事の配置を変更しています)

# by tokiudon-otamausi | 2017-07-25 23:00 | 新聞記事など | Comments(0)