入院患者さんだけでなく、一般の方も多く来ていただけたので、いい反応で笑っていただけました。丹馬はいつもの「笑いの準備体操」をさせてもらいましたが、久しぶりの高座のせいか、のどが悲鳴をあげ始めました。冗談でなく、やはり授業が発声練習になっていたのだと実感。これからは普段から発声練習に励もうと、決意を新たにした次第です。小ん南さんの高座の間にのど飴をなめて回復させ、ネタおろしの「大仏の目」。まずまずの反応をいただきましたので、他でも高座にかけていこうと思います。
a0373514_20381789.jpg


[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-05-13 20:50 | 八鹿病院寄席 | Comments(0)

三方地区老人会の総会にお声がけをいただきました。総会の前に、地元の三方小学校4年生の皆さんたちによる「三方小唄踊り」があり、拍手喝采を受けていました。続いて、地元の駐在さんの振り込め詐欺防止のお話。最近は「振り込め恐喝」というような詐欺とは言えないような手口のものもあるとか。そのあとが我々の出番です。約150人の皆さんですが、高座設営をしながら、我々の落語をよく聞いてくださっている方がたくさんおられることに気づきました。どのネタにしようかと悩みましたが、久々に「宿題」を選択。よく笑っていただきました。
a0373514_18550041.jpg

[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-04-26 19:05 | 老人クラブ・老人会 | Comments(0)

時間通りに午前の部を終えて昼食休憩。いつもならホール内のレストランで昼食をとるのですが、なぜか閉鎖されていて、コンビニ弁当です。午後は1時半からの出番です。例年、午前の部よりやや出席者が減るのですが、今年は午後の部も午前の部と同じくらいの数の出席者があり、反応よく笑っていただけました。出演者は皆、午前・午後と同じ噺をするのですが、それぞれお客さまの反応によって微妙に変わります。すると、時間も微妙に変わってきます。そのあたりも気にしながらの高座です。毎年違う噺をさせてもらっています。来年度も呼んでいただけたら、どの噺をしようか?なんて、いまから考えています。「全国子ども落語大会」へのご協力、ありがとうございます。
a0373514_15345920.jpg

[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-04-17 23:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

神戸市の老人大学は老眼大学といいます。変わったネーミングですが、「老」は「人生経験が豊富で世間から尊敬される人」、「眼」は「心眼、慧眼(けいがん)など、物事の善悪真偽や要点を鋭く見分ける優れた力をもつ眼」を意味するのだそうです。4年連続でお声がけをいただき、開講式は3年連続でつとめさせていただいております。ありがたく嬉しいことです。キャパ2040の神戸文化ホール大ホールで、午前・午後の2回の口演です。午前の部は10時20分開始ですが、6時50分に八鹿を出て、河鹿さんの車で一路、神戸へ。会場には9時前に到着しました。老眼大学の会員はやや減少したそうですが、それでも3800人。午前の部には1700人くらいが出席されたようです。たくさんのお客さまの大きな笑い声はとっても心地のいいものです。
a0373514_15282695.jpg

[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-04-17 22:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

笑福亭鶴笑さんとのご縁で、ついに実現しました!「ふるさと元気!落語会in永楽館」。たんたん落語会から2人、いずし落語笑学校から2人、たんたん落語笑年団から2人が笑福亭鶴笑さんと共演です。鶴笑さんは毎回2席の予定です。子どもと大人、アマとプロが一緒になってつくる落語会。こんな落語会はおそらく他にないと思います。会場は近畿最古の芝居小屋・永楽館。こんな恵まれた落語会に出演できて、ほんとうに幸せです。爆笑の連続で、小屋が揺れているよう。お見送りのときのお客様の満足そうな笑顔が何よりもの褒美でした。お客さまは161人。目標に届きませんでしたが、充実感・達成感のある落語会でした。次回は7月12日(木)の夜の予定です。さらに多くのお客さまに楽しんでいただけるよう、頑張ります。
a0373514_22434539.jpg

[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-04-08 23:00 | ふるさと元気!落語会 | Comments(0)

2月初めから毎週稽古会を重ねてきた三木落語笑学校の皆さんの稽古の成果を発表するときがやってきました。2期生の皆さんにとっては、たった2か月で本番、初高座です。その割にはマクラたっぷりでずいぶん落ち着いた高座でした。自分の初高座のときに比べたらはるかに堂々とされているのではないかと思います。しかし、笑いの量としてはまだまだ不足。あとはお客さまの前でお客さまの反応を見ながら工夫していくしかないですね。1期生(2年目)の皆さんの高座を観ながら、慣れというのはとっても大切なことだなぁと思いました。ゲストで参加してくださった染陶さん(いずし落語笑学校)、なべやまろにぃちゃん(たんたん落語笑年団)、お疲れさま。温かい目で最後まで観てくださった約80人のお客さま、ありがとうございました。「全国子ども落語大会」へのご協力にも感謝!
a0373514_13192228.jpg


[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-03-31 23:00 | 落語教室 | Comments(0)

豊岡市「畑上区敬老会」

豊岡市の畑上区に初めてお邪魔しました。城崎大橋を渡って楽々浦(ささうら)までは行ったことがありましたが、飯谷峠を越えたのは初めてです。知っているようでも、一度も通ったことがない道や行ったことがない地区が但馬内にまだまだたくさんあることに気づきました。我々の落語を見るのが初めてという方も多かったようですが、女性を中心にとってもよく反応してくださって気持ちよくつとめさせていただきました。「全国子ども落語大会」へのご協力、ありがとうございます。頂戴したおひねりは「全国子ども落語大会」の協賛金とさせていただきます。
a0373514_15373681.jpg



[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-03-25 15:46 | 敬老会 | Comments(0)

第14回目の「わいわい亭」の日がやってきました。丹馬は伯父の葬儀のため、開演には間に合いませんでしたが、河鹿さんの高座のときに到着。大きな笑い声が永楽館の外まで聞こえてきて、気持ちを切り替えることができました。そんなわけでそよかぜちゃんまでの高座の写真を撮ることができませんでした。申し訳ないです。子どもたちが稽古のときよりもさらに上手になっていて感心しました。問題は大人のほうです。稽古不足でどうなることかと心配した出演者もありましたが、何とか持ちこたえたり、予想以上の笑いを頂戴したり…。ありがたいお客様です。これに安堵し、慢心することなく、次回はもっと稽古して、もっとパワーアップして臨みたいものです。「全国子ども落語大会」へのカンパ、そして「ふるさと元気!落語会」のチケット購入、ありがとうございます。
a0373514_15293613.jpg


[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-03-20 23:00 | わいわい亭 | Comments(0)

養父市の出合校区自治協議会主催の「ひなまつり」にお声がけをいただきました。会場は旧・出合小学校の会議室です。会場内はおひなさまだらけ。特に体育館にいっぱい並べられたおひなさまは圧巻です。土人形のおひなさまを集めた部屋もありました。廊下や喫茶室の飾りも凝っています。準備に相当時間をかけておられることがよくわかります。おかげさまで、いい雰囲気の中、よく笑っていただきました。終演後、ちらし寿司もご馳走になりました。また、「全国子ども落語大会」のカンパのご協力もいただきました。感謝!
a0373514_22021616.jpg

[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-03-18 22:04 | イベント参加 | Comments(0)

豊岡市但東町の高橋地区公民館で行われている高齢者教室「いちょう学級」の閉校式に、2年ぶりにお声がけいただきました。2年前と同様、河鹿さんと丹馬で1席ずつ。風邪でぎっくり腰、しかもバリウムを飲んできたばかりという河鹿さんでしたが、高座に上がると、頭でピアニカ、リコーダーの2本吹き、南京玉簾と特技を披露。そのサービス精神に脱帽です。「全国子ども落語大会」へのカンパ、ありがとうござます。近くのレストランでお昼ご飯もご馳走になりました。

a0373514_21174183.jpg

[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-03-12 21:32 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

午前中の「蔵垣区出前寄席」を終え、そのままのメンバーで八鹿病院へ移動。病院内の食堂で食事をして「八鹿病院寄席」へ。今回で75回目になりました。13年目です。聞けばあいすちゃんが生まれる前から続いているのでした。あいすちゃん、まろにぃちゃんには、午前中よりもテンポアップしていこう!と言ったのですが、ともに時間短縮はわずかでした。丹馬は二松亭ちゃん平さん作「学校へ行こう」のネタおろし。何とかモノになりそうな感触です。

a0373514_21482930.jpg

ブログランキングに参加しています。
 ↓ポチッとよろしく! 大変励みになっています。


[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-03-11 21:56 | 八鹿病院寄席 | Comments(0)

今年も養父市大屋町蔵垣区の「出前寄席」を開催していただきました。これまでは2月のバレンタインデーの頃だったのですが、昨年は大雪だったため、今年は3月になりました。あいすちゃん、まろにぃちゃん、ともにネタおろしです。ともに、初めてとは思えない出来で、ツボできちんと笑いがとれていて嬉しくなりました。でも、まだまだ改善点はあります。6月の「全国子ども落語会」に向けて何度か高座にかけて練っていきます。カンパ、ありがとうございました。

a0373514_21350017.jpg


ブログランキングに参加しています。
 ↓ポチッとよろしく! 大変励みになっています。


[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-03-11 21:43 | 地域寄席 | Comments(0)

豊岡市港地区の老人大学「みなと学園」の閉講式に2年連続でお声がけをいただきました。女性のほうが多い老人大学が多いのですが、ここは珍しく男性が頑張っておられます。約60人の元気な皆さんに笑っていただきました。終演後はお昼ごはんをご馳走になり、ビンゴゲームも。残念ながら賞品はゲットできませんでしたが、楽しく参加させていただきました。「全国子ども落語大会」へのカンパのご協力も、ありがとうございました。

a0373514_20223560.jpg

ブログランキングに参加しています。
 ↓ポチッとよろしく! 大変励みになっています。


[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-02-26 20:29 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

今年度の「みゅーじあむ寄席」の3回目(最終回)は、「江戸時代の食」がテーマです。まろにぃちゃんの「饅頭こわい」では、じょうよ饅頭、そば饅頭、栗饅頭などが出てきます。小ん南さんの「延陽伯」には、米、ネギが出てきますが、マクラでタケノコと酒の粕の出てくる小噺もありました。丹馬の「かぜうどん」は文字通りうどんが登場します。学芸員の前岡孝彰さんの用意していただいた資料に、江戸時代の料理番付があり、魚料理の大関は何と「めざし」でした。マグロやカツオよりもイワシのほうが好まれていたのには驚きました。歴史博物館と落語のコラボという面白い企画、来年度もぜひ発展させていきたいと思っています。

a0373514_12332382.jpg

ブログランキングに参加しています。
 ↓ポチッとよろしく! 大変励みになっています。


[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-02-24 21:00 | コラボ | Comments(0)

養父市広谷のふれあいセンターの高齢者大学「かるべ学園」から3年連続でこの時期にお声がけをいただいています。今年も退職トリオでお邪魔しました。昨年に比べると会場の雰囲気がちょっと硬かったように思いますが、マエストロさんの演奏のときは一緒に歌ったり、積極的に演奏の補助に名乗りを上げていただいたり、いい雰囲気になりました。マエストロ&河鹿の「頭でピアニカのデュエット」初公開というオマケ付きでした。「全国子ども落語大会」へのカンパもいただきました。ありがとうございました。

a0373514_16161965.jpg


ブログランキングに参加しています。
 ↓ポチッとよろしく! 大変励みになっています。


[PR]
# by tokiudon-otamausi | 2018-02-13 21:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)