人気ブログランキング |

13回目の「落語inおおや!」は午後2時開演です。せっかく大屋に来ていただいたので、午前中は出演者の皆さんを明延鉱山にご案内し、一円電車にも乗っていただきました。福豆さん、白もちくんも合流して、いよいよ本番です。お客さまは大入り満員の188人。白もちくん、いつもよりかなり緊張気味です。案の定、自分で考えたマクラを全部飛ばしてしまいましたが、わずか1分間でお客さまを噺の世界に連れて行ってくれました。おかげで丹馬の怪談噺も予想以上に笑っていただくことができました。初登場の福豆さん、女性の「禁酒関所」を初めて聴きましたが、嫌味なく確実に笑いをとります。小夏さんもまた演者が女性であることを意識させない「湯屋番」、みごとです。中トリは「壺算」の酔書さん、中入りMCで爆笑をとり、中入り後も酔書さんの「紙切り」と大活躍でした。てい朝さんが「転失気」でさらりとモタレの役割を果たし、圓九さんの圧巻の「狐芝居」へ。一福さん、小ん南さんのハメモノも入り、盛り上げていただきました。出演者がそれぞれネタ出しをして決まった番組ですが、結果的に落語会全体としていい番組になったと思います。終演後は、大屋「いろり」で打ち上げです。但馬牛、高原野菜に舌鼓を打ち、恒例の近藤先生の直筆団扇をいただいて、アンケート読みに落語談義。お世話いただいた大屋支所のスタッフの皆さんが参加できなかったのが残念ですが、賑やかで楽しい打ち上げになりました。
a0373514_15285139.jpg

by tokiudon-otamausi | 2019-07-27 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)

但馬長寿の郷の「ごはんや」で朝食をすませ、無眠さん夫妻も合流して、午前中は「コウノトリの郷」を見学。その後、おおやホールに移動して、お弁当をいただいて本番の準備です。今回はハメモノの入る噺が2つありますので、簡単に音合わせ。台風の影響でお客さまの入りが心配されましたが、いつものように開場前からお客さまの行列ができ、開場と同時にほぼ満席になりました。開口のそよかぜちゃん、笑顔でお客さまをひきつけます。全国から来てくださった演者の個性あふれる高座で「2時間半笑いっぱなし」「暑さを吹き飛ばしました」など、嬉しい感想をたくさんいただきました。終演後は「いろり」で交流会&反省会。台風の接近のため、この落語会の開催に尽力してくださった市役所大屋支所の皆さんが参加できなかったのがとても残念でしたが、地元の美味しい食材に舌鼓を打ちながら、落語談議に花が咲きました。
a0373514_14195173.jpg

写真提供:主に地幸さん、清水さん


by tokiudon-otamausi | 2018-07-28 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)

午前中は出演者の皆さんを新温泉町の湯村温泉にご案内して薬師湯に入ったり、荒湯で温泉卵をつくったりしていただきました。12時に会場のおおやホールへ。好朝さん、風林火山さんも合流です。リハで、一番念入りだったのは、はにぃちゃんの「皿屋敷」の照明です。開場前からたくさんのお客様がご来場くださり、キャパ155席のおおやホールになんと214人のお客様がご来場くださいました。用意したプログラムが不足するというほどの盛況ぶりで、ほんとうに感謝、感謝です。開口のひなちゃんからよく笑っていただき、出演者は皆、気持ちよく演じ切りました。終演後は、あゆ公園のコテージで出演者、スタッフの皆さんらと交流会です。但馬牛、鹿肉などを頂戴しながら、楽しい時間を過ごしました。来年の第12回の開催に向けて、頑張ります!
a0373514_10491409.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓1回ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

by tokiudon-otamausi | 2017-07-29 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)

早いもので10回目を迎えた「落語inおおや!全国素人名人会」。全国のアマチュア落語家から選りすぐりの人たちをおおやホールに招き、演じていただきます。午前中は出演者の皆さんを城崎温泉にご案内しました。今回の開口は、たんたん落語笑年団の春乃そよかぜちゃん。わずか1分間の小噺ですが、お客様をすーっと落語の世界に引き込んでくれました。初登場の千壱夜舞歌さんが彼女ならではの「動物園」。他の演者もそれぞれ個性的で、客席も楽屋も楽しめました。特筆すべきは出囃子です。「宇宙戦艦ヤマト」、「アフリカンシンフォニー」まで飛び出しました。終演後は、大屋町の「いろり」でスタッフの皆さんと交流会・但馬牛、鹿肉の燻製、高原野菜など、地元の食材を使った美味しいものをたくさんいただきながら、笑いの絶えない宴が続きました。10年の節目を迎えましたが、来年度からもまた新たな歩みを続けていくことを確認してお開きになりました。ご出演の皆さん、下座の皆さん、支えていただいたスタッフの皆さん、そして何よりキャパ155席のおおやホールに170人も来てくださったお客様に感謝、感謝です。
a0373514_19284579.jpg

by tokiudon-otamausi | 2016-07-30 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)

「落語inおおや!」の本番の前に、出演者の皆さんを出石にご案内しました。ガイドは、はにぃちゃん。出石永楽館や出石城跡周辺を観光してもらいました。正午に、まろにぃちゃん、マエストロさん、やん愚さん、小ん南さんも合流して、下座の音合わせ。暑い中、開場前からお客さんがたくさんご来場くださり、早めにホワイエまで入っていただきました。開演前のご挨拶は、近藤会長に加えて、今年は広瀬市長にもお願いしました。そして、いよいよ開演。まろにぃちゃんもすべてのクスグリできっちりウケました。丹馬の出来は別として、他の出演者は文字通り玄人はだしの高座でした。キャパ155席のおおやホールに史上最多の183人のお客様にご来場いただきました。終演後は、もう一つの目的の「交流」。近藤会長からは「藝」のうちわのプレゼントがありました。来年は記念すべき10回目。どんな企画で楽しんでいただきましょうか。
a0373514_11043378.jpg

by tokiudon-otamausi | 2015-08-01 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)

本番前に出演者に近くを観光していただくのも「落語inおおや!」のメニューになっています。今回は旧・大屋分校を利用したビッグラボと旧・西谷小学校を利用した但馬醸造を見学させてもらいました。廃校利用2連発です。但馬醸造では田路さんの丁寧な説明・案内を受け、お土産まで頂戴しました。感謝、感激。正午には下座のやん愚さん、玄張さんも加わり、いよいよ本番。さすがは全国のアマ落語界のトップレベルの皆さんです。開口から会場は笑いの渦。ステージの上手にはいつものでっかい提灯がぶら下がり、下手には夏を演出するアサガオ(不思議なことに夕方まで咲いたまんま)にビール、蚊取り線香など。三味線3丁の下座はマイクなしのまさにナマ音が会場に響きます。客席はほぼ満席。これで演者が乗らないわけがない。交流会では、近藤会長の「夢あるところに笑あり」のうちわを頂戴し、出演者持参の各地の自慢の地酒+但馬牛+鹿肉+高原野菜で盛り上がりました。スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。また、来年もよろしくお願いいたします。
a0373514_16330832.jpg

by tokiudon-otamausi | 2014-08-02 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)

”先生!出番です!”というサブタイトルで、今回は医師、教師、弁護士のアマチュア落語家に集まっていただきました。せっかく大屋に来ていただいたので、午前中は明延鉱山跡の坑道を見学。気温13℃の世界で研修を深めました。12時から準備開始。ハメモノの合わせをしていると、開場前に入り口には長蛇の列という嬉しい知らせが聞こえてきました。会場は満席で、開口の玄張さんから大きな笑い声が会場いっぱいに響きます。酔書さんの紙切りも冴え、安定感の栄歌さんも爆笑の連続。下座の三味線はやん愚さんと一福さんの二丁です。駄咲さんは江戸落語にハメモノを入れる挑戦も。そして、トリは虎や志さん。美空ひばりたっぷりの「替り目」に拍手喝采のお年寄り。果て太鼓とともに会場を出られるお客様の笑顔がすべてを物語っていました。打ち上げは大屋文化振興会の皆さんとともに大いに盛り上がりました。
a0373514_21411004.jpg

by tokiudon-otamausi | 2013-08-03 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)

午後の落語会で“わはは”と笑ってもらえるようにと、午前中は近くの「わはは牧場」を見学。木彫展示館なども見学して、12時にホール入り。遊月さん、やん愚さん、玄張さん、はにぃちゃんも加わり、リハにも熱が入ります。暑い中、お客様が行列を作られたため、開場時間を繰り上げました。客席はほぼ満席。大屋町内・養父市内だけでなく豊岡市や朝来市のお客様のお顔も見えています。開口の好朝さんのマクラから爆笑の連続。演者が出番のそれぞれの役割を果たしてくださって、全体として満足度の高い”いい落語会”になったと思います。終了後は交流会。今回は地元の方の参加が少なく、ちょっと寂しい交流会でしたが、但馬牛、大屋次郎に舌鼓を打ち、新潟の夢人さんのマジックも飛び出して楽しいひとときとなりました。
a0373514_10551027.jpg

by tokiudon-otamausi | 2012-08-04 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)