人気ブログランキング |

タグ:三木市 ( 22 ) タグの人気記事

但馬長寿の郷を9時半に出発して、ようか但馬蔵に立ち寄ったあと、三木市に向かいます。12時に会場入り。お寿司のお昼ご飯を頂戴して、会場設営です。開演まで1時間以上あるのに、もうお客さまが入って来られます。「景清」のハメモノのリハをしたかったのですが、高座ではできず、舞台袖でリハを完了しました。下座は、三味線・一福さん、太鼓・福豆さん、笛・圓九さんです。開口の小ん南さんから反応よく笑っていただきました。丹馬は睡眠不足でボーッとした頭をフル回転させて、何とか中トリをつとめさせてもらいました。上方落語と江戸落語、新作と古典、見せる噺と聴かせる噺、紙切りもあって変化に富んだ番組になりました。心地よい疲労感に包まれて、落語三昧の3日間を終えました。ご来場のお客さま、共演してくださった出演者の皆さん、下座の皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。心から感謝申し上げます。
a0373514_20071315.jpg

by tokiudon-otamausi | 2019-07-28 23:00 | さんあい亭 | Comments(0)

昨年12月から1か月に2回、計8回の稽古会でしたが、たった3か月余りでこんなに上手になるのかとびっくりするくらいの上達ぶりでした。6人のうち3人は初めての高座なのに、お客さまの笑いを待つ余裕があるのには驚きです。お客さまの笑いを想像しながら家でかなり稽古されたのだろうと思います。ほんとうに立派でした。開口でまろにぃちゃんが会場をほどよく温めてくれましたし、温かいお客さまの雰囲気にも助けられました。落語という芸は、仲間やお客さまと一緒につくりあげるものだというのを改めて感じた次第です。今後、三木市内のあちこちからお声掛けを頂いて出演の機会を増やしていただければ、さらにどんどん上手になっていかれることでしょう。アマチュア落語仲間の輪がまた一回り大きくなりました。嬉しいことです!
a0373514_22244179.jpg
写真撮影:けーじさん

by tokiudon-otamausi | 2019-03-31 22:40 | 落語教室 | Comments(0)

3月31日(日)の「三木落語笑学校修了発表会」に向けて最後の稽古会を終えました。あと6日で本番です。人を笑顔にするにはまず自分が笑顔になりましょう! たんたん落語笑年団のなべやまろにぃちゃんが応援に加わります。もちろん丹馬も出させていただきます。三木市やお近くの皆さまのたくさんのご来場、お待ちしております。3か月あまり頑張って稽古してきた成果をぜひ見てください、聴いてください。入場無料です。
a0373514_09495284.jpg

by tokiudon-otamausi | 2019-03-25 23:00 | 稽古会 | Comments(0)

今年も三木落語笑学校の活動に取り組んでいます。昨年の反省を生かして12月から始めて計8回の稽古で、3月31日の発表会に向けて稽古を重ねてきました。今回初めて加わったメンバーは、小学校6年生でピアノの得意な「ふぉる亭ぴあの」ちゃんと、そのお母さんの「ゆとり家ひるね」さん、そして元気はつらつ「すわっ亭ぼたん」さんの女性3人。1期生の「海遊亭山楽」さん、2期生の「あど家気球(ばるーん)」さんと「藤乃家虎吉」さんも一緒に稽古を続けてきました。きょうの稽古会でほぼ完成の方、もう少し頑張って欲しい方、いろいろですがあと25日で何とかなりそうだというところまできました。本番は3月31日の午後1時開場、1時半開演です。会場は三木市市民活動センター2Fの中会議室。お近くの皆さま、ご家族・お友だちお誘い合わせの上、ぜひご来場くださいませ
a0373514_10234178.jpg

by tokiudon-otamausi | 2019-03-05 23:00 | 稽古会 | Comments(0)

大屋町の「ペンション翡翠」から天空の城・竹田城を眺めてから三木市へ向かいます。逆走台風は昨夜のうちに明石から姫路を通過したようです。12時過ぎに会場に到着し、高座の設営です。三木落語笑学校の皆さんも手伝ってくださいました。いつものお寿司のお弁当を頂戴し、すぐに開演です。開口のそよかぜちゃんの最初のクスグリから大きな笑い声が起こります。いいお客さまです(中には写真のようなマナー違反のお客様もおられましたが…)。終演後、常連のお客さまから「今年も面白かった!」「また来年も来てね」と嬉しいお声がけをいただきました。片づけて表に出てみると、青空に二重の虹がかかっていました。遠路はるばる来ていただいた出演者の皆さんをお見送りした後、兵庫県勢だけで三木山森林公園のレストランで質素な打ち上げをして、2泊3日の落語三昧を締めくくりました。
a0373514_20232256.jpg
写真提供:主に地幸さん、清水さん、遊若さん

by tokiudon-otamausi | 2018-07-29 23:00 | さんあい亭 | Comments(0)

2月初めから毎週稽古会を重ねてきた三木落語笑学校の皆さんの稽古の成果を発表するときがやってきました。2期生の皆さんにとっては、たった2か月で本番、初高座です。その割にはマクラたっぷりでずいぶん落ち着いた高座でした。自分の初高座のときに比べたらはるかに堂々とされているのではないかと思います。しかし、笑いの量としてはまだまだ不足。あとはお客さまの前でお客さまの反応を見ながら工夫していくしかないですね。1期生(2年目)の皆さんの高座を観ながら、慣れというのはとっても大切なことだなぁと思いました。ゲストで参加してくださった染陶さん(いずし落語笑学校)、なべやまろにぃちゃん(たんたん落語笑年団)、お疲れさま。温かい目で最後まで観てくださった約80人のお客さま、ありがとうございました。「全国子ども落語大会」へのご協力にも感謝!
a0373514_13192228.jpg


by tokiudon-otamausi | 2018-03-31 23:00 | 落語教室 | Comments(0)

昨年度に続いて、三木市での落語教室が開催されることになりました。ただ、認可されるのが遅かったため、今年になってから受講生を募集することになり、きょうから稽古を始め、3月末には発表会をするという強行スケジュールです。これから毎週稽古会をすることになりました。実質2か月弱で人前で発表することになる受講生の皆さんに、さっそく自分で芸名をつけていただきました。大のタイガースファンの「藤乃家虎吉」さん、印刷会社の社長さんの「あど家気球(ばるーん)」さん、演歌大好きの「緑風亭艶歌」さん、そして、この笑学校の仕掛人でもある「わたり亭都也(わたりてつや)」さん、さらに1期生の「扇乃かな女」さんと「海遊亭山楽」さんも加わってくださいました。第1回目の稽古会は、お辞儀のしかたと目線について。簡単な小噺を覚えてもらって、上下(かみしも)の基本を覚えていただきました。

a0373514_10225879.jpg


ブログランキングに参加しています。
 ↓ポチッとよろしく! 大変励みになっています。


by tokiudon-otamausi | 2018-01-25 23:00 | 稽古会 | Comments(0)

三木市の健康福祉部からのお声がけで、「ひとり暮らし高齢者のつどい」にお招きいただきました。会場は三木市の三木山森林公園の中の森の文化館。到着してすぐに高座を設営し、その後、レストラン「デルパパ」で昼食バイキング。ついついたくさん頂戴しました。参加者の皆さんも同様だったようで、満腹になると眠気を催してきます。食べる前に聞いていただいた方がよかったのかもしれません。マエストロさんの演奏に合わせて大きな声で歌ったり、笑ったり。楽しい一日になりましたでしょうか。
a0373514_22275549.jpg

ブログランキングに参加しています。
 ↓ポチッとよろしく! 大変励みになっています。

by tokiudon-otamausi | 2017-10-13 22:30 | 老人会・高齢者の集い | Comments(0)

天空の城・竹田城を眺めてから三木市の市民活動センターへ移動しました。予定の3Fのホールの空調が壊れたとかで、2Fの中ホールで開催することになりました。が、昨年以上のお客様にご来場いただき、会場に入れ切れず、ドアを開放して見ていただきました。開口のはにぃちゃんから大ウケです。艶笑さんの噺を聴きながら音響スタッフの皆さんが「上手いなぁ!」「呑みたくなったなぁ」なんて話されているのを聴いて嬉しくなりました。すべての演者が爆笑の連続でトリにつないでくださいました。丹馬は10回目にして初めてのトリを気持ちよくつとめさせてもらいました。終演後、出演者の皆さんをお見送りして、落語三昧の夢のような2泊3日が終わりました。心地よい疲労感と充実感に包まれて…。出演の皆さま、スタッフの皆さま、そしてご来場のお客様に、ただただ感謝、感謝!

a0373514_10524908.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓1回ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村


by tokiudon-otamausi | 2017-07-30 23:00 | さんあい亭 | Comments(0)

昨年11月の初高座から毎月1回のペースで開催してきた三木ボランティアクラブ365の4人のメンバーによる「さんらくご」は今回で最終回。落語を通して世代交流と地域づくりを図ろうという彼らの発想と実行力に拍手を送りたいと思います。毎回着付けをしてくださった岩崎きもの着付学院の岩崎和子先生やスタッフの皆さま、会場のなめらかフェの皆さま、三木市社会福祉協議会の皆さま、ほんとうにありがとうございました。そして、ボランティアクラブ365の皆さん、お疲れ様でした。また、ぜひどこかでご一緒しましょう。
a0373514_21210218.jpg

by tokiudon-otamausi | 2017-03-11 23:00 | 落語教室 | Comments(0)