人気ブログランキング |

JAたじまの「生活文化大会」で「JA寄席」を開催していただきました。会場は和田山ジュピターホール。いつも「たんたん落語会」をやっている小ホールではなくて、大ホールのほうです。お客様は約700人。三味線の一福さんもわざわざ大阪から駆けつけてくれました。こんな大きな会場でやらせていただくのは久しぶりです。笑年団の子どもたちにとっても貴重な体験となりました。「笑って元気に、地域も元気に」という演題がついていました。これを機会にご参加の皆さんの各地域からまたお声掛けをいただければ幸いです。
a0373514_16185417.jpg

by tokiudon-otamausi | 2014-08-30 23:00 | イベント参加 | Comments(0)

たんたん落語笑年団の子どもたちの度胸は大したもんです。それなりに緊張はしているのでしょうが、堂々と演じます。お客様のアンケートにも子どもたちにたくさんお褒めの言葉がありました。中でも、きょうのヒロインはまろにぃちゃん、そしてヒーローは小ん南さんでした。マエストロ足立さんの新作楽器も喜んでいただけました。玄張さん、河鹿さんも個性的で、なおかつ全体の流れも良かったのではないかと思います。今回も一福さんのおかげでナマ下座を楽しんでいただけました。好評の陰の功労者は下座かもしれません。丹馬は坊主頭の最初の高座。奉行の噺なので、初めて袴も着けてみました。
a0373514_18260003.jpg

by tokiudon-otamausi | 2014-07-05 23:00 | たんたん落語会 | Comments(0)

これまで12月の土曜日の夜に開催することが多かったのですが、会場の都合で、1月の祝日(成人の日)に開催することになりました。しかも、昼間。どうなることかと心配しましたが、150席用意した座席がほぼ満席になりました。足元が心配な冬場は昼間の方が出やすいのかもしれません。たんたん落語笑年団の新メンバー・まろにぃちゃんがジュピーターにデビューし、長大くんが初めて噺に挑戦しましたが、ともに落ち着いた堂々の高座でした。小ん南さんが参加できず、河鹿さんが代わりに2席。大阪から一福さんが下座として参加してくれました。
a0373514_20010302.jpg

by tokiudon-otamausi | 2014-01-13 23:00 | たんたん落語会 | Comments(0)

河鹿さんが高熱を出し、さらに足の指を骨折するというアクシデントで、やむなく休演という事態になってしまいました。そこで急遽、番組を変更。お茶子をつとめてくれるQ亭はにぃさんに開口で「寿限無」をやってもらい、丹馬も「秘伝書」をやらせてもらいました。丹馬がこの会で2席やらせていただくのは2回目です。さらに、玄張さんには「動物園」の予定を「代脈」に変更して中トリをつとめてもらいました。お客様のアンケートを見ると、それなりにご満足いただけたようですが、やはり「河鹿さんが出られなくて残念」との声がたくさんありました。河鹿さんの早い快復を祈ります。次回は、来年1月13日(月・祝)の昼間です。
a0373514_08044807.jpg

by tokiudon-otamausi | 2013-07-20 23:00 | たんたん落語会 | Comments(0)

前回、病気療養のため休演した尼乃家河鹿が復活!の落語会。今回は、大阪から三味線の小夢さんが来てくださるというので、玄張と丹馬ははめもの入りの噺に挑戦することになりました。が、小夢さんのご主人の桂出丸師匠もお忍びで来てくださり(ここに公表すれば、お忍びではなくなってしまうのですが…)、笛や太鼓を担当してくださいました。アマチュアの会に畏れ多くももったいない話。さらに今回は、八鹿高校ESSの英語小噺も加わりました。アンケート結果では、ナマのお囃子と英語小噺がずいぶん好評でした。打ち上げでは、マエストロ足立のプロデビューの準備?が進み、出丸師匠を囲んでの芸談義に花が咲きました。出丸師匠、二日酔いでは? ぜひ、出丸師匠のHPの「今日の出丸」をご覧ください→http://www.demaru.com/
a0373514_09530351.jpg

by tokiudon-otamausi | 2012-12-22 23:00 | たんたん落語会 | Comments(0)

このところお客様の人数が少なかったため、チラシを作成したり、たくさんの方に呼びかけたり、積極的に宣伝活動をしました。当日券700円、前売券500円、ただし、チラシあるいはハガキをご持参いただければ500円としたところ、これが功を奏したのか、おかげさまでたくさんのお客様にご来場いただきました。アンケートの結果を分析したところ、初めてご来場のお客様が42%を占め、いつもの約20%を大きく上回りました。新しいお客様を開拓できたことは嬉しいことです。ただ、河鹿さんが体調不良で休演せざるを得なかったのは残念。代演として大阪から五月家ちろりさんが駆けつけてくれました。感謝! アンケートでは「河鹿さん、早くよくなってまた落語を!」の声、多数。次回は、きっと。笑年団がかわいらしく、とっても好評でした。
a0373514_13290391.jpg

by tokiudon-otamausi | 2012-07-07 23:00 | たんたん落語会 | Comments(0)

いつもは12月にやっているのですが、今回は会場の都合で1月の開催となりました。新年会や年頭の行事が多い中、しかも冷たい雨が降る中、お越しいただいたお客様には感謝、感謝です。笑年団の新メンバーが4人も加わり、衣装も色とりどりで楽屋は華やいだ雰囲気になりました。かわいい笑年団の小噺は「癒される」とお客様に大好評でした。大人のほうも負けてはいられません。何とかもっと多くのお客様に来ていただけるよう、前売券の販売、宣伝方法など、いろいろな工夫をしていきたいと思います。
a0373514_14541032.jpg

by tokiudon-otamausi | 2012-01-14 23:00 | たんたん落語会 | Comments(0)