但馬長寿の郷の「ごはんや」で朝食をすませ、無眠さん夫妻も合流して、午前中は「コウノトリの郷」を見学。その後、おおやホールに移動して、お弁当をいただいて本番の準備です。今回はハメモノの入る噺が2つありますので、簡単に音合わせ。台風の影響でお客さまの入りが心配されましたが、いつものように開場前からお客さまの行列ができ、開場と同時にほぼ満席になりました。開口のそよかぜちゃん、笑顔でお客さまをひきつけます。全国から来てくださった演者の個性あふれる高座で「2時間半笑いっぱなし」「暑さを吹き飛ばしました」など、嬉しい感想をたくさんいただきました。終演後は「いろり」で交流会&反省会。台風の接近のため、この落語会の開催に尽力してくださった市役所大屋支所の皆さんが参加できなかったのがとても残念でしたが、地元の美味しい食材に舌鼓を打ちながら、落語談議に花が咲きました。
a0373514_14195173.jpg

写真提供:主に地幸さん、清水さん


[PR]
by tokiudon-otamausi | 2018-07-28 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)

2か所同時開催はなかなかスリリングです。1席終えるとすぐに会場を移動して次の1席となりますが、時間的にスリリングなだけでなく、ネタ選びに苦慮します。前の演者が何をやったか、会場に行くまでわからないのですから…。さて、途中で鹿に出会うこともなく若杉会館に到着すると、遊若さんの噺が終わりかけておりました。急いでネタ帳を確認します。ネタがつくことがないように考えて最終的にネタを決めます。時間は予定通りです。エアコンがないので高座に上がる前から汗だくです。そんな中、圓九さんはトリで「崇徳院」をきっちり演じてくれました。終演後は「長寿の郷」で質素な打ち上げ。落語仲間の集いはほんとに楽しい。落語談議に花が咲き、明日のためには早く寝た方がいいとわかっているものの、ついつい夜更かしをしてしまいました。
a0373514_21505802.jpg
写真提供:主に清水さん


[PR]
by tokiudon-otamausi | 2018-07-27 23:30 | 落語inおおや! | Comments(0)

今年も「落語inおおや!」を開催することができました。今年の出前寄席は夏梅(なつめ)区と若杉(わかす)区です。岩見さん、上垣さん、区長さんらとともに、午前中に両会場の高座設営が終わりました。全国から来てくださる出演者の皆さんは16時に八鹿の「長寿の郷」に集合。大屋の「かいこの里」で桑うどんをいただいた後、両会場に移動しました。丹馬は、まず夏梅会館へ。夏梅会館での持ち時間は1人14分です。皆さん、見事に時間厳守です。丹馬のネタは夏向きに「ろくろ首」。圓九さんとともに着物のままで若杉会館へ移動です。皆さん、いい顔をして演じてます。
a0373514_20454709.jpg
写真提供:主に地幸さん


[PR]
by tokiudon-otamausi | 2018-07-27 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)

午前中は出演者の皆さんを新温泉町の湯村温泉にご案内して薬師湯に入ったり、荒湯で温泉卵をつくったりしていただきました。12時に会場のおおやホールへ。好朝さん、風林火山さんも合流です。リハで、一番念入りだったのは、はにぃちゃんの「皿屋敷」の照明です。開場前からたくさんのお客様がご来場くださり、キャパ155席のおおやホールになんと214人のお客様がご来場くださいました。用意したプログラムが不足するというほどの盛況ぶりで、ほんとうに感謝、感謝です。開口のひなちゃんからよく笑っていただき、出演者は皆、気持ちよく演じ切りました。終演後は、あゆ公園のコテージで出演者、スタッフの皆さんらと交流会です。但馬牛、鹿肉などを頂戴しながら、楽しい時間を過ごしました。来年の第12回の開催に向けて、頑張ります!
a0373514_10491409.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓1回ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-07-29 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)

樽見区公民館には初めてお邪魔しました。こちらは会場いっぱいあふれんばかりのお客様で、丹馬が会場に到着したときには、一福さんの三味線漫談に大きな笑い声と拍手が起こっていました。ネタ帳を見て、ネタがつかないことを確認して、丹馬は「ろくろ首」を選択。こちらの会場は一福さんと小ん南さんがおられるので、ナマ下座です。特に打ち合わせをしなかったのですが、ドロドロの太鼓も入れてくれました。会場移動も予定通りで、両会場にアナが空くこともなく、無事終了。お客様が口々に「面白かったなぁ」と言い合いながら会場をあとにされるのを見て嬉しくなりました。終演後は「但馬長寿の郷」のロッジで質素な慰労会。日付が変わる頃まで落語談義に花が咲きました。
a0373514_10435196.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓1回ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-07-28 23:30 | 落語inおおや! | Comments(0)

「落語inおおや!」の開幕です。まずは、前夜祭の2か所同時開催の出前寄席。今年は大屋町横行区と大屋町樽見区です。朝9時からスタッフの岩見さん、上垣さん、区長さんたちと一緒に両会場の設営。16時過ぎに但馬長寿の郷に集合した全国からの仲間とともに大屋町へ。「かいこの里」で名物の「こんちくしょう定食」を食べたあと、二手に分かれて出前寄席の会場に入りました。音響スタッフとして「落語inおおや!」の生みの親・和田さんも応援に来てくれました。開演は19時。横行区の出番を終えた演者が樽見区へ移動し、樽見区の出番を終えた演者が横行区へ移動します。その距離は車で約20分です。横行区は南谷の奥の小さな集落で、開演時のお客様は13人。でも、これで住民の「8割は集まった!」とのこと。はにぃちゃんの出番の頃には16人になっていました。丹馬は艶笑さんとともに樽見区へ移動。
a0373514_10395477.jpg

ブログランキングに参加しています。
↓1回ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

[PR]
by tokiudon-otamausi | 2017-07-28 23:00 | 落語inおおや! | Comments(0)