タグ:養父市 ( 55 ) タグの人気記事

「歩こう会で笑おう会」

「八鹿歩こう会」で企画をしていただいき「スポーツクラブ21」の応援もいただいて、「八鹿歩こう会で笑おう会」という健康のかたまりみたいな落語会が実現しました。会場の八鹿公民館大会議室には、開演の40分前からたくさんのお客さまにご来場いただきました。開口の河鹿さんの南京玉すだれから爆笑の連続です。約100人のお客さまにご来場いただき、よく笑っていただきました。ほんとに元気な皆さんで、気持ちよくつとめさせていただきました。和田山町、大屋町、日高町、出石町、旧豊岡市などでは定期的な落語会が開催されていますが、八鹿町では八鹿病院寄席以外には定期的な落語会がありません。何とかこの落語会を定期的な落語会に発展させていきたいと考えています。歩こう会の皆さん、ご協力をよろしくお願いいたします。
a0373514_15030582.jpg

by tokiudon-otamausi | 2019-02-16 15:11 | 地域寄席 | Comments(0)

養父市朝倉区から「長寿会」に初めてお声掛けをいただきました。地元でもあり、知り合いも多く楽しみにしていたのですが、いま流行のインフルエンザに罹ってしまいました。すでに熱は下がっているのですが、お客さまにうつしてはいけませんので、大事をとって休演し、小ん南に代演をお願いしました。主催者さまにはチラシを作り直していただくなど、ご迷惑をおかけいたしました。河鹿さん、小ん南さん、そよかぜちゃんの3人の小噺合戦からずいぶん盛り上がり、大ウケだったそうです。出演者は「いいお客さまでした」と言い、お客さまは「楽しかった。こんなに笑ったのは久しぶり!」と言い、主催者さまは「企画して良かった、良かった」。出たかったです。インフルエンザウイルスを恨みます。ぜひ、次回もお声掛けください。
a0373514_20024068.jpg
写真提供:河鹿さん、小ん南さん、田邊由美子さん

by tokiudon-otamausi | 2019-01-27 20:16 | 敬老会 | Comments(0)

養父市大薮区の「大薮ひまわり会」主催の「ふれあい喫茶」に3年ぶりにお声がけをいただきました。地域の皆さんが集まって落語を聴いて一緒に笑ったあと、みんなでうどんを食べようという企画です。区長さんの手作りの頑丈な高座が出来上がっていました。3年前と同じメンバーでお邪魔しましたが、まろにぃちゃんの成長ぶりに皆さん、びっくりしたり喜んだり。実は3年前のネタを確認したのが直前で、「老婆の休日」と「ときうどん」は前に出ているとまろにぃちゃんにいうと、すぐに「親子酒」をやることに。予定のネタをサッと変更できるとは大したもんです。終演後、我々も美味しいうどんと炊き込みご飯をご馳走になりました。
a0373514_20190829.jpg

by tokiudon-otamausi | 2019-01-14 20:28 | 地域寄席 | Comments(0)

八鹿病院寄席がついに80回を数えました。1年に6回、奇数月の第2日曜日に開催して、13年余りです。この寄席のために日曜出勤してくださる八鹿病院関係者に頭が下がります。今回は、なべやまろにぃちゃんとの「二人会」ということで、「笑いの準備体操」のあと、二人が2席ずつ、計4席を聴いていただきました。まろにぃちゃんの「老婆の休日」と「ときうどん」はもうすっかり自分のものになっていて、きっちり笑いをとっていきます。いつもよりちょっとお客さまの数が少なめでしたが、よく笑っていただきました。80回ということで神戸新聞の記者さんが取材に来てくださいました。
a0373514_22503246.jpg

by tokiudon-otamausi | 2019-01-13 22:55 | 八鹿病院寄席 | Comments(0)

養父市八鹿町の畑ヶ中(はたけなか)区の「区民ふれあい食事会」に初めてお声掛けを頂きました。区長さんも副区長さんも以前からよーく知っている方、お世話になっている方です。みんなでおむすびと豚汁を作って食べて、落語を聴いて、みんなで楽しい時間を過ごしましょうという区のイベントです。我々も会場入りをしてすぐに区長さん宅でご馳走になりました。着替えてさっそく会場設営です。公民館いっぱいのお客さまで大いに笑っていただきました。不誠実な政府答弁の「ご飯論法」の話から、落語のように言葉を大事にしましょう!という、副区長さんの締めの挨拶を面白く拝聴しました。
a0373514_20223560.jpg

by tokiudon-otamausi | 2018-12-16 20:23 | 地域寄席 | Comments(2)

養父市の堀畑区の「ふれあい喫茶」にお声掛けをいただきました。会場の堀畑公民館に着くと、コーヒーのいい香りが漂っています。会場に来た人は100円払ってコーヒーを受け取り、これを飲みながら落語を聴いていただこうという企画です。お客さまは30人余りですが、最初から大きな声で笑っていただきました。間にティータイムをはさんで1時間40分くらい。会場には、元職場の先輩やいつも落語会に来てくださっている方など、顔見知りがいっぱいです。終演後、一緒にお弁当を頂戴しました。12月24日の「たんたん落語会」のご案内をしたところ、前売り券がたくさん売れました。当日は公民館の前に集合して車に分乗してご来場いただけるそうです。ありがたいです。お待ちしております。
a0373514_13451205.jpg

by tokiudon-otamausi | 2018-12-12 13:55 | 高齢者の集い | Comments(0)

養父市の関宮元町の歳末ふれあい交流会に、今年も呼んでいただきました。3年連続です。暖冬とは言われていますが、初雪で初積雪です。午前10時の開会の頃にはかなり激しく雪が降っておりましたが、お足元の悪い中、約30人の方がご来場くださいました。はにぃちゃんの南京玉すだれから皆さんの手拍子、笑い声が響き、室内は温かい雰囲気になりました。丹馬、新しい着物に初めて袖を通しました。帰りには、今年もたくさんの野菜を頂戴いたしました。感謝、感謝です。
a0373514_20231293.jpg

by tokiudon-otamausi | 2018-12-09 20:29 | 地域寄席 | Comments(0)

これまで毎年2月に呼んでいただいていた「かるべ学園」ですが、雪の多いときは出かけにくいということで今年度は11月になりました。また、笑年団の落語をぜひ!ということで、日曜日に開催です。会場に来てくださったのは50人ほどでしたが、もっと多く感じるほど笑っていただけました。丹馬は2席。この会の世話人の方のリクエストで「宿題」。もう一席は、そよかぜちゃんが今度やりたいという「つぼ算」です。結果的に算数の落語2席になってしまいました。そよかぜちゃんの「浮世根問」も河鹿さんの「老婆の休日」も、すべてのクスグリでほぼ完全にウケていました。来年度もこの時期がいいかもしれません。
a0373514_21322035.jpg

by tokiudon-otamausi | 2018-11-25 21:00 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

養父市の「健康福祉大学・とが山学園」の11月講師にお招きいただきました。3年連続3回目です。西村勝学園長のご挨拶のあと、河鹿さんが小噺・頭でピアニカ・2本リコーダー演奏、そして落語。さらに、はにぃちゃんと南京玉すだれ。持ち芸をすべて披露してくれました。はにぃちゃんは久々の「長短」でしたが、よくウケていました。丹馬は大相撲の最中ですので「花筏」。現在、優勝争いのトップをいく貴景勝も、十両の優勝候補の照強もともに兵庫県出身です。2人の健闘を期待しながらの一席でした。約180人の学園生の皆さんがとっても反応よく笑ってくださいました。ぜひ、また来年も!
a0373514_13583661.jpg

by tokiudon-otamausi | 2018-11-22 14:26 | 老人大学・高齢者学級 | Comments(0)

養父市の伊佐地区の「伊佐校区ふれあい文化祭」に初めてお声掛けをいただきました。もう18回目だそうで、午前中は伊佐小学校の子どもたちの発表があり、午後は地区の方の発表です。午後は地区の方だけでなく子どもたちも鑑賞側に加わります。ステージ発表、いろいろな作品展示、企画展、チャリティバザー、茶席、軽食コーナーもあります。ステージ発表は、歌体操・銭太鼓、フラダンス、そして私たちの落語です。はじめに子どもたちに落語の入門的な小噺を聴いてもらったあと、まろにぃちゃんの「ときうどん」。このネタをもうすっかり自分のものにした感じです。体育館のため音響的にはつらいところがありますが、よくウケていました。伊佐小学校の子どもたちはとっても素直な反応です。22年前の教え子が保護者で、思わぬ再会もありました。
a0373514_19585323.jpg

by tokiudon-otamausi | 2018-11-17 20:12 | 文化祭 | Comments(0)